プロTOP:時任真幸プロのご紹介

スポーツ現場と医療の現場を繋ぐスペシャリスト(1/3)

神村学園専修学校 教頭 アスレティックトレーナー 時任真幸様

アスレティックトレーナーの資格でスポーツ競技者をトータルサポート

 神村学園専修学校の理学療法学科で教鞭を取る時任真幸さんは、「日本体育協会公認 アスレティックトレーナー」の資格を持っています。
  「アスレティックトレーナー」は、スポーツ医学、競技特性、救急処置、健康管理、栄養、心理などについて専門的知識を持ち合わせており、その知識と実績をもとにスポーツ競技者をトータルにサポートします。
 学校などでの取得も可能ですが、理学療法士や柔道整復師など、スポーツに関わる仕事をしている人が働きながら取得するパターンが多く、全国トップレベルのチームのトレーナー経験者も多いそう。関係団体などからの推薦が必須で、試験は論述、筆記、実技、講習と多岐に渡るため狭き門です。
 県内の資格取得者は10人ほど。時任さんはその1人で、5年前に取得しました。現在は、教員の仕事の傍ら、県内の実業団女子ハンドボール部のアスレティックトレーナーも務めています。
 現役で現場に立つ時任さんは、アスレティックトレーナーに一番必要とされるのは、「競技者が怪我から復帰するまでのリハビリテーション」だといいます。
 怪我の具合によっては、競技復帰まで半年~1年を要することも。一般のリハビリは日常生活復帰までが目標ですが、スポーツ競技者は平均以上の筋力が求められるためです。
求められる筋力は競技によっても異なります。同じ「投げる」の動作でも、野球とハンドボールでは使う筋肉も違いますし、時任さんが携わるハンドボールは、投げることに加え、選手間の接触により肩に強い負荷がかかることも多いといいます。
 『ハンドボール競技は体のどこに、どんな負荷がかかる可能性があるのか。』時任さんは、選手の診察に付き添い、競技の特徴を知るからこそ分かる知識を医師に伝えます。同時に医学的知識も持ち合わせているので、医師との医療的なやりとりを行い、選手をフォローします。アスレティックトレーナーは選手にとって心強い存在であり、医師と競技者を繋ぐ重要な役割を担っているのです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 スポーツに関わる医療系の仕事がしたいという夢

時任真幸プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

アスレティックトレーナーの立場からスポーツ現場を支える強み

所属 : 神村学園専修学校
住所 : 鹿児島県いちき串木野市別府4460番 [地図]
TEL : 0996-21-2070

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0996-21-2070

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

時任真幸(ときとうまさき)

神村学園専修学校

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
アスリートの筋トレ理論

みなさんは競技パフォーマンスを向上させるために,筋力トレーニング(レジスタンストレーニング)を行ったり,指...

[ トレーニング理論 ]

「力」って何だろう?

あらゆるスポーツにおいて,筋力トレーニングは欠かせません。また,スポーツ競技において「力」は重要なファクタ...

[ トレーニング理論 ]

春高バレー鹿児島大会トレーナーブース出展
イメージ

10月30日~11月1日の3日間,いちき串木野市総合体育館を中心に第68回全日本バレーボール高等学校選手権...

[ トレーナー活動 ]

2015紀の国わかやま国体成年女子ハンドボール帯同記

皆様はじめまして。アスレティックトレーナーの時任真幸です。国体終了後1カ月が経過しましたが,これまで成年...

[ トレーナー活動 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ