>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

1件~30件(300件)

過去の30件

RSS

海江田 博士

2017年02月22日 投稿

若き経営者は時代に合った独自性(オリジナリティー)を持てるのか―良い子と悪い子に分かれる後継者―

そして、私にとって意外だったのは、圧倒的に前者の「良い子」の方が多かった、ということです。 もちろん、小さな軋轢やトラブルがない訳ではありませんが、みなさんおおむね親父さんの言うとおりにおとなしく仕事をやっているのです。 私は父と何年間も事務所経営を巡って、なんだかんだとぶつかりあいました。 でも、こんなことは当たり前だろう、と思っていたのです。...

海江田博士

中小企業経営を考える

海江田 博士

2017年02月21日 投稿

若き経営者は時代に合った独自性(オリジナリティー)を持てるのか―良い子と悪い子に分かれる後継者―

経営者が事業を引き継いでいく際の、世代間(主として親子)で起きる様々な問題については、これまでに随分しゃべったり書いたりしてもきました。 この問題、世の中に事業というものが存在する限り避けられないものなのかも知れません。 多くの経営者がこの問題に直面して頭を痛めていますし、企業小説、映画やドラマなどでも取り上げられることの多いテーマでもあります。...

海江田博士

中小企業経営を考える

中之薗 恵美子

2017年02月20日 投稿

NPO色ヒトこころ主催カラーアートセラピーワークショップお礼

画像は、昨日の鹿児島市協働講座でのカラーアートセラピーワークショップの様子です。 今回で6回目になりましたNPO色ヒトこころ主催のカラーアートセラピーの ワークショップが昨日サンエール鹿児島で行われました。 市民団体NPO色ヒトこころは、広く個人または団体に対して、 色彩活用、色彩教育、色彩学及び色彩生理心理学の実践、...

中之薗恵美子

鹿児島市協働講座ワークショップ

海江田 博士

2017年02月20日 投稿

私が考える地方企業が取り組むべき販売促進戦略―何か仕掛けなきゃ売れない時代に何を仕掛けるか―

さて、そういった過去の話はともかく、ものが売れなくなった今、こちらから営業なり、販売促進なりを仕掛けなくてはならない時代になりました。 どうも、ただ待っていてもいつまでも儲かりそうにありません。 しかし、その「やり方」が学習されていない、と書きました。 先代(親)にそのノウハウがないために、そこからは学べないのです。...

海江田博士

販売促進戦略

中之薗 恵美子

2017年02月19日 投稿

実践的な色彩心理カラーセラピスト養成講座

私たちは、たくさんの色に囲まれて生活をしています。 私たちの日常生活が、白黒であったら、どうなるのでしょう? カラフルな色は、見る相手に言葉も要せず強烈なメッセージを発しています。 色彩は生理学や心理学と密接に関わっています。 よく、占いや呪術にルーツをもつカラーセラピーと言うジャンルがありますが、 私たちが提唱するカラーセラピーは膨大な生理学や心理学の臨床データの...

中之薗恵美子

色彩心理カラーセラピスト養成講座

海江田 博士

2017年02月19日 投稿

私が考える地方企業が取り組むべき販売促進戦略―何か仕掛けなきゃ売れない時代に何を仕掛けるか―

先代は、もはや従来のやり方では結果がでないにもかかわらず、かつて間違っていたわけではないからそのやり方を押し通そうとします。 後継者は「おかしいな?おかしいな??」と、思いつつもそれしか教わらないのでその通りやり続けることになります。 で、やはりうまくいかない・・・ さて、こうなるともう悪循環です。 そもそも、うまくいかないのは何故でしょうか? その答えは簡単なことです。...

海江田博士

販売促進戦略

茅野 昌男

2017年02月19日 投稿

夢のマイホーム♪~私の新築作品・実例より~

素敵な新築マイホーム♪ 愛情たっぷりで生活していただけると思います。 マイホームはゴールではなく、スタートなのですもの!♪ ブログ記事はこちら

茅野昌男

住まいのこと

中之薗 恵美子

2017年02月18日 投稿

中学生へのカラーセラピー講座

画像は、本日の鹿児島市立玉龍中学3年生119名の生徒さんへの土曜特別講座の様子です。 今年で、5年目になります玉龍中学校での土曜特別講座でカラーセラピーをさせて頂きました。 毎回、私の方が楽しみにさせて頂いているこちらの講座、今回もご依頼を頂き、 ワクワクしながら、準備を進めてきました。...

中之薗恵美子

中学生へのカラーセラピー講座

茅野 昌男

2017年02月18日 投稿

40歳未満のあなた!中古住宅を買うなら、補助金が出ます!♪

ストック循環支援事業の、若者向け支援♪ 早い話が、中古住宅を購入する若者には補助金出します、って制度です。 ブログ記事はこちら

茅野昌男

住まいのこと

萩原 隆志

2017年02月18日 投稿

「知っておきたい!介護事業所の法律問題」と題する講演を行いました。

介護事業所様を対象とする介護ナビかごしまセミナーにおいて、「知っておきたい!介護事業所の法律問題」と題する講演の講師を萩原隆志弁護士が務めました。 詳しくは、こちらをご覧ください。 http://kagoshimacity-law.jp/blog/lawyer/post_120.html * * * * * * * * * * * * * * * *...

萩原隆志

介護・福祉法務

海江田 博士

2017年02月18日 投稿

私が考える地方企業が取り組むべき販売促進戦略―何か仕掛けなきゃ売れない時代に何を仕掛けるか―

一般の企業では、自らの事業や商品について「販売促進活動」を行なうのはごく当り前の世界です。 しかしながら、中小企業、特に地方の中小企業においてはこの点が極めて手薄に見えます。 それはこれまで、特に広告宣伝や販売促進などに取り組まなくても、売り手主導で様々なモノが売れていた時代が長かったからにほかなりません。...

海江田博士

販売促進戦略

中之薗 恵美子

2017年02月17日 投稿

照明の色でベストカラーは、変わります!

イルドクルールで、資格取得された皆さんは、 色が色が正しく見えるパーソナルカラー診断専用標準光を使い、 いつでもどこでもだれでも同じ均一な光の条件を提供しています。 画像は、色温度が異なるものです。 色温度が異なれば、見え方は、変わってきます。 せっかくベストカラー(パーソナルカラー)診断を受講されても、...

中之薗恵美子

標準光ベストカラー診断

海江田 博士

2017年02月17日 投稿

仕事をベクトルで考える―どっちを向いているのか!わかっているようでわかっていない大事なポイント―

それでは、こんな時代にはどうすればいいのでしょうか。 それは、「一般領域」から「専門領域」に引き込むというベクトルを逆にしなければならない、ということです。 つまり、これまでと考え方を真逆にしなければならないのです。 自らの持つ「専門領域」から「一般領域」に向かってなにができるのかを考え、それを発信するという、これまでとは逆のベクトルで発想しなければならないのです。...

海江田博士

専門性を考える

中之薗 恵美子

2017年02月16日 投稿

自分らしさを咲かせよう!カラーセラピー

画像は、昨夜の鹿児島市・青少年ホームでのカラーセラピー講座の様子です。 12月から始まりました鹿児島市・青少年ホームでのカラーセラピー講座が 昨日、最終日でした。 衣服の色、食の色、またカラーアートセラピーで、自分自身をと対話したり 粘土、コラージュを通しての自分では、気づかない事を客観的に見たり、...

中之薗恵美子

カラーセラピー

茅野 昌男

2017年02月16日 投稿

『新築・リフォームのツボその2』着工~工事中のツボ♪

新築でもリフォームでも、仕事をするのは「人」ですね♪ 情熱も、理想も、手抜きも、間違いも、誤解も、、 現場ですもの、いろいろあります。 いい工事にしたいですね♪ その秘訣は? ブログ記事はこちら♪

茅野昌男

住まいのこと

海江田 博士

2017年02月16日 投稿

仕事をベクトルで考える―どっちを向いているのか!わかっているようでわかっていない大事なポイント―

しかしながら、世の中の事情はかなり変わってきました。 いろいろな商売が 「そちら(顧客)からこちらの「専門領域」に入ってくれば提供しますよ。」 という立場ではなくなってきたのです。 主導権は完全に顧客側に移りました。 ほとんどの「専門領域」が、何の問題もなく周りから重宝されていた時代と違い、少々の専門性では人々は評価してくれなくなったのです。...

海江田博士

専門性を考える

海江田 博士

2017年02月15日 投稿

仕事をベクトルで考える―どっちを向いているのか!わかっているようでわかっていない大事なポイント―

我々大人は、普段様々な経済活動を行ないながら生きています。 ここでいう「経済活動」というのは、わかりやすく言えば「なんらかの仕事をしている。」ということになります。...

海江田博士

専門性を考える

中之薗 恵美子

2017年02月15日 投稿

ピンク効果

昨夜は、鹿児島市・カルチャースクール「みんカル」でのワードローブカラー講座でした。 春の訪れ、バレンタインという事もあってか、偶然にも皆さん私もピンクの服で、 またチョコ持参で、ピンク色に包まれ、穏やかな雰囲気でした。 最近、様々な講座で、ピンクdayを作って、ファッション、小物など、どこかにピンクを取り入れて...

中之薗恵美子

みんカル・ワードローブカラー講座

中之薗 恵美子

2017年02月14日 投稿

種子島から標準光ベストカラー診断にいらして下さいました。

今日は、種子島から、お客様が標準光ベストカラー診断、 イメージコンサルティングを受けにいらして下さいました。 鹿児島にもたくさんのカラーリストがいる中で、選んで下さる理由の一つに 高速船からのアクセスが近い事も理由のようです。 後も私自身も種子島出身ですので、共感できる部分が多々あります。 それと、最近は、「標準光」を使用しているとの事で、お問い合わせも増えてきました。...

中之薗恵美子

標準光ベストカラー診断

海江田 博士

2017年02月14日 投稿

先行投資の肝っ玉―やるときゃやる!ここぞ!というとき経営者は腹をくくってかかろうよ―Ⅲ

そんな中、企業経理のコンピュータによる処理は必須の経営課題でした。 私の事務所では、15,6年前からパソコン会計ソフトの導入お勧めし始めたのですが、その際に先述のアレルギー症状が現れました。 コンピュータ導入の失敗、というトラウマを抱えた経営者には、軒並みパソコン会計ソフトの受入れを拒否されたのです。 当時、すでにPCの操作はウィンドウズの世界に入っていました。...

海江田博士

経営計画を考える

茅野 昌男

2017年02月14日 投稿

中古住宅を選ぶ際、避けるべき築年数とは?

空き家率が上がる時代の、マイホーム取得術♪ 中古+リノベが一番の近道ですが、築年数が重要です!♪ ブログ記事はこちら

茅野昌男

住まいのこと

中之薗 恵美子

2017年02月13日 投稿

アンコンシャスカラーセラピスト誕生です!

画像は、本日のアンコンシャスカラーセアピスト養成講座の様子です。 アンコンシャスカラーは、色彩心理研究家 井坂勝美先生が提唱して来られた、 臨床データに基づいた色彩心理の研究と実践で、日本内外に影響力の大きな色彩心理の研究です。 無意識調査パレットを使用し、心と体が発するメッセージを学びます。...

中之薗恵美子

アンコンシャスカラー

海江田 博士

2017年02月13日 投稿

先行投資の肝っ玉―やるときゃやる!ここぞ!というとき経営者は腹をくくってかかろうよ―Ⅱ

何故私がこんなことを思うかといいますと、逆の話は散々聞いてきたからなのです。 思い出してみますと、今から30年前から20年前くらいにかけて、コンピュータの中小企業への導入は、経営上の大きな課題の一つでした。 我々の業界に対するものだけでなく、ほかの多くの業界においてもこの課題は共通していたのです。...

海江田博士

経営計画を考える

中之薗 恵美子

2017年02月12日 投稿

色彩に関わる社員研修、生涯学習で活かすカラーリクリエーション

画像は、本日の色彩心理カラーリクリエーション中級2回目の養成講座の様子です。 紙とクレパスさえあれば、「いつでも」「どこでも」「誰にでも」できる 簡単、簡便なカラーリクリエーション! 特別な道具を必要とせず、また、皆さんでシェアをする事で、 自分で自分を客観的に見ることができるので、自分で今の状態に気づくことができます。...

中之薗恵美子

色彩心理カラーリクリエーション

海江田 博士

2017年02月12日 投稿

先行投資の肝っ玉―やるときゃやる!ここぞ!というとき経営者は腹をくくってかかろうよ―

先日、ある会計人の集まりで私の先輩先生にあたる人たちのご挨拶がありました。 これは、経営計画の作成とご提供を、我々会計事務所の基本業務に取り入れて行こう、という税理士会計士のグループの集まりです。 挨拶に立たれた先生方は、すでにこの分野を確立された錚々たるメンバーでした。...

海江田博士

経営計画を考える

中之薗 恵美子

2017年02月11日 投稿

標準光ベストカラー診断

イルドクルールやイルドクルールで、資格取得された方は、現在、パーソナルカラー診断を、 色が正しく見えるパーソナルカラー診断専用標準光を使う標準光ベストカラー診断にシフトしています。 今朝、少し降っていた雪も徐々にやみ、昼間は暖かい光が差し込んできました。 ですが、カラッと晴れたお天気ではなく、曇り模様でしたが、...

中之薗恵美子

標準光ベストカラー診断

海江田 博士

2017年02月11日 投稿

「売り」を伸ばす―そもそも自分の「型」を持たなきゃあ始まらないでしょ―Ⅲ(おしまい)

「欠点の矯正」が、企業業績を大きく伸ばすための決定的な要素にならないという意見には私も全く同感です。 このコラムにおいても同様に、弱点の克服ではなく、企業として独自の強みを持つことの大切さについて次のように結論付けておられるのです。 ― 特に小さな企業であればあるほど、特定の魅力や強みがなければ生き残っていくことは本当に難しくなります。...

海江田博士

コンサルティングについて考える

中之薗 恵美子

2017年02月10日 投稿

色が正確に見える標準光ベストカラー診断

パーソナルカラー診断は、正確に目の前の色が判定できないと意味がありません。 今日は、予報通り雪になり、ご予約いただいてました 標準光ベストカラー診断(パーソナルカラー診断)は、延期にさせていただきました。 理由は、色が正確に判定できないからではなく、お客様の道中の事を考慮し延期させて頂きました。 イルドクルールで、資格取得された皆さんは、...

中之薗恵美子

標準光ベストカラー診断

海江田 博士

2017年02月10日 投稿

「売り」を伸ばす―そもそも自分の「型」を持たなきゃあ始まらないでしょ―Ⅱ

「決算書なんか読めなくていい。」 これはかなり強烈なメッセージです。 実際、五藤さんのこういった見解を聞いて 「決算書が読めなくてコンサルタントができるか!」 と食ってかかった士業の方もおられたようです。 しかし、五藤さんのメッセージはシンプルかつ明快です。 コンサルタント候補の方に対しては 「自分にしかできないことで、企業のお手伝いができればいい」 と回答されています。...

海江田博士

コンサルティングについて考える

茅野 昌男

2017年02月10日 投稿

誰も書けない、中古住宅の買い方♪

中古住宅でも、良い物件はたくさんあります! さて、どうやって見分けますか?ってお話です♪ ブログ記事はこちら

茅野昌男

住まいのこと

1件~30件(300件)

過去の30件

ページの先頭へ