>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

211件~240件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

中之薗 恵美子

2017年02月05日 投稿

イメージコンサルティング

画像は、本日の松元代表によるイメージコンサルタント養成講座の様子です。 鹿児島でもパーソナルカラー診断、ベストカラー診断、ファッション提案、 イメージコンサルティング、骨格診断、色々な選択肢があります。 その中で、なんとなく内容がよくわからない…と言われることが多いイメージ。 イメージコンサルティング!...

中之薗恵美子

イメージコンサルタント

海江田 博士

2017年02月05日 投稿

専門領域と一般領域の境界―大事だよね、退屈させない専門性の伝え方―Ⅱ

そこで私なりに、改めて考えてみました。 我々専門家は、世の中にいったいどんな話を提供したらいいのだろうかと。(別に提供しなくていいよ、と言われればそれまでですが・・・・) そういう訳で考えた一つの結論があります。 それは 「専門的な視点を通じて見た、世の中の様々な現象に対するコメント」 という世界があるのではないか、ということです。...

海江田博士

専門性を考える

中之薗 恵美子

2017年02月04日 投稿

実践的な色彩心理カラーリクリエーション養成講座

画像は、本日の鹿児島市での色彩心理カラーリクリエーション中級の養成講座の様子です。 今日から、イルドクルール福岡の松元代表が鹿児島入りされ、中級2回目の講座でした。 COLOR RECREATION 「色の楽しさ・再・創造」 カラーリクリエーションとは、病院、学校、福祉施設、地方公共団体等の生涯学習、...

中之薗恵美子

色彩心理カラーリクリエーション

茅野 昌男

2017年02月04日 投稿

誰も書かない?建売り住宅の選び方♪~販売価格の決め方編~

新築マイホーム♪  春の引っ越しシーズンに、今からでも間に合うのが、建売物件りですね。  その物件って、適正価格なんでしょうか? あなたはわかりますか? ブログ記事はこちら♪

茅野昌男

住まいのこと

海江田 博士

2017年02月04日 投稿

専門領域と一般領域の境界―大事だよね、退屈させない専門性の伝え方―

例えば、我々税理士が、一般の方に税務や会計について、極めて専門性の高いお話をしてもおそらくチンプンカンプンでしょう。 それが、専門用語の羅列であればなおさらです。 よほど予備知識の豊富な人か、もともと税務会計に興味津々といった人でなければ面白くもなんともないのではないでしょうか。 なおかつそんな人が世の中にそれほど多くいるとも思えません。(たぶん、ほとんどいないでしょう。)...

海江田博士

専門性を考える

中之薗 恵美子

2017年02月03日 投稿

市民のひろば2月号にカラーアートセラピーワークショップ掲載してます

画像は、水曜日に行われましたワークショップのデモンストレーションの様子です。 今回で、6回目になります鹿児島市・生涯学習プラザ協働講座での カラーアートセラピーワークショップが、2月19日に鹿児島市のサンエール鹿児島で行われます。 毎回のワークショップに向けて、いらして下さった皆さんに喜んで頂けるように...

中之薗恵美子

鹿児島市協働講座ワークショップ

海江田 博士

2017年02月03日 投稿

「物を売るバカ」を読んで―タイトルの裏に隠された深面白い意味を探ってみる―Ⅲ(おしまい)

― 同業者なら誰でも知っているような事実や当たり前すぎて誰も伝えてこなかった事実を、他社にさきがけて訴求すると、最初に伝えた商品に独占的で永続的な栄誉がもたらされる。― という法則。 これも以前から私が提唱し、自らも実践してきたことです。 同業者同士では当たり前となっているその業界の常識や考え方、習慣といったものがあります。...

海江田博士

マーケティング

中之薗 恵美子

2017年02月02日 投稿

色、描画、文章、粘土を使ってのカラーアートセラピー

画像は、昨夜の鹿児島市・勤労青少年ホームで樹脂粘土を使って作られた皆さんの作品です。 色や描画、また文章、粘土を使ってアートをすることで、 ご自分では気づかない心模様を客観的に見ることができます。 また、大人になると日々に追われ、何かに夢中になって打ち込む時間が 中々取れないので、色を楽しみ、触感を楽しむ、贅沢な自分時間でもあります。...

中之薗恵美子

カラーアートセラピー

海江田 博士

2017年02月02日 投稿

「物を売るバカ」を読んで―タイトルの裏に隠された深面白い意味を探ってみる―Ⅱ

「価格」「品質」「広告」「流通」以外の「選ばれる要素」が存在するから・・・ つまり、「選ばれる別の要素」がある、ということです。 この「別の要素」とはいったいなんでしょう? それについて著者は ― それは、ずばり。「物語(ストーリー)」です。― と、言っています。 私は、正直言って「なんだ!物語かよ。」と、思いました。...

海江田博士

マーケティング

中之薗 恵美子

2017年02月01日 投稿

鹿児島色彩塾2月12(日)(参加費無料)です

鹿児島色彩塾は、カラーの事をもっと知りたい カラーの勉強の方法がわからない パーソナルカラーを知る方法がわからない 色彩心理について知りたい カラーで将来仕事をしたい など、参加者の皆様の問題解決、質疑応答が主な内容です。 今日は、お仕事で作るパンフレットの色、 ポップの色の使い方、選び方、 また、個人的には、服の組み合わせなどの問題解決でお越し頂きました。...

中之薗恵美子

鹿児島色彩塾

海江田 博士

2017年02月01日 投稿

「物を売るバカ」を読んで―タイトルの裏に隠された深面白い意味を探ってみる―

書店で面白いタイトルの本を見つけたので、思わず手に取っていました。 本のタイトルは「物を売るバカ」 シンプルで強烈なタイトルです。 内容は予想通りの部分とそれを上回る部分の両方でした。 予想通りと思ったのは冒頭の部分です。 ― タイトルの『物を売るバカ』を見て、ちょっとムッとして手に取ったあなた!ゴメンナサイ...

海江田博士

マーケティング

中之薗 恵美子

2017年01月31日 投稿

個性に合うスタイルを探すショッピング同行

鹿児島市・カルチャースクールみんカルのパーソナルカラー講座2回目は、 ショッピング同行を行いました。 初回で、顔型、体型また、今後のビジョンからのファッションスタイルがわかり、 実際にそのファッションを探します。 自分では、絶対に選ばないような色、デザイン、ですが、試着すると 透明感が増し、表情が変わります。 自分で勝手に「 自分には似合わない… 」とか、...

中之薗恵美子

パーソナルカラー

萩原 隆志

2017年01月31日 投稿

「労務トラブルから企業を守るために!労働問題の予防と解決の法律実務」と題する講演を行いました。

第一生命鹿児島支社平成29年新春経営者セミナーにおいて、「労務トラブルから企業を守るために!労働問題の予防と解決の法律実務」と題する講演の講師を務めました。 詳しくは、こちらをご覧ください。 http://kagoshimacity-law.jp/blog/lawyer/29.html * * * * * * * * * * * * * * * *...

萩原隆志

使用者側労働法務

海江田 博士

2017年01月31日 投稿

若者の起業を邪魔するな!―とりあえず応援してあげなよ!大切なのは先輩経営者の度量―Ⅲ(おしまい)

(続き)多くの場合次のようになってしまうのです。 ― (国の政策的にも重要なのは、ベンチャー企業家の輩出であるにもかかわらず)のっけから、意地悪な質問をして志を潰してしまうのは身もふたもない。 つまり、多くの支援者は自分と同じ目線を起業志望者に押し付け、ハードルを上げてしまっているのだ。―...

海江田博士

新規事業(起業も含む)について考える

中之薗 恵美子

2017年01月30日 投稿

消費生活エキスポかごしまでの親子カラーセラピーお礼

画像は、昨日の鹿児島市山形屋で行われました「消費生活エキスポかごしま」での 親子でカラーセラピーの様子です。 消費生活エキスポかごしまは、28日〜31日の4日間山形屋1号館6階大催場に、 様々なブースがあり、鹿児島市消費者問題懇談会、 JAグループ鹿児島、 鹿児島県金融広報委員会、水道局、自主学習グループのメンバーの皆様によって、開催されています。...

中之薗恵美子

講話・講演会

海江田 博士

2017年01月30日 投稿

若者の起業を邪魔するな!―とりあえず応援してあげなよ!大切なのは先輩経営者の度量―Ⅱ

さて、出雲氏は、若者の企業に関して次のように続けておられます。 ― そんな完璧な経営計画を立ててからベンチャーをやろうなんて若者はいない。 そもそもビジネスの経験のない若者から、ベテラン経営者をうならせるような斬新なアイディアが出てくると思ったら大間違いだ。(中略) (彼らは)未知の世界に迷いながらも飛び込んでいるのが実情だ。...

海江田博士

新規事業(起業も含む)について考える

中之薗 恵美子

2017年01月29日 投稿

服選びが変わるショッピング同行

自分色がわかると、服選びがとても楽しくなります! また、これまでにないカラフルな色を自信を持って購入する事ができます。 ですが、これまで、無難な色ばかりしかお持ちでなかった方には、 中々、色が目に入らないようです。好きな色は目に入るようですが。。。 ですので、「ショップにレモンイエローの服ってないですよね!」と言われる事は多々ありますが、...

中之薗恵美子

パーソナルカラー

海江田 博士

2017年01月29日 投稿

若者の起業を邪魔するな!―とりあえず応援してあげなよ!大切なのは先輩経営者の度量―

以前のことですが、日経ビジネスに面白いコラムがあったので紹介したいと思います。 ユーグレナ社長の出雲充氏が書いた「異説異論」というコーナーでの記事です。 出雲氏は、このコラムで ― やるべきことは、失敗しても再チャレンジできる環境を整えること。 そして、起業しようとする若者に余計なアドバイスをして志をくじくようなことをしないことだ。― とまず提言をなさっていました。...

海江田博士

新規事業(起業も含む)について考える

中之薗 恵美子

2017年01月28日 投稿

セレモニー服の選び方も標準光ベストカラー診断で着回しできます

今日は、3人の子どもさんがいらっしゃる生徒さんが、標準光ベストカラー診断に お越し下さいました。 小さい子どもさんがいると、ゆっくりショッピングをすることができません。 年齢を重ねるごとに、また母という立場から、無難な落ち着いた色になりがちで 新しい色に挑戦することに臆病になってしまいます。 ですが、個性を輝かせる色がわかると、ショッピングの時間も短縮されますし、...

中之薗恵美子

標準光ベストカラー診断

海江田 博士

2017年01月28日 投稿

『選ばれる税理士ファッションとは?』―ダサきゃおしまい!スタイリストからのきついメッセージ―Ⅲ(

もう一つ言えるのは、こういった目線の重要性に気が付いて保守的な業界の中でそのメンバーを啓蒙すべく動く先駆者は常に「異端児」ということです。 「業界」という存在そのものが、ほぼ自動的に保守的にならざるを得ない性格を有しているものです。 そんな中で先駆者的に動くということは、まず例外なく「異端児」と呼ばれるのでしょう。...

海江田博士

ファッションについて考える

中之薗 恵美子

2017年01月27日 投稿

可能性を広げるパーソナルカラー

画像は、本日アトリエでのパーソナルカラー講座の様子です。 個性を輝かせるパーソナルカラーが分かると、ファッション、メイクの色選びに悩まずにすみます。 メイク用品にも消費期限があります。 自分に合う色がわからないと、ついつい新色が出るたびに購入してしまい、 使い切らないままのコスメもたくさんあるかと思います。...

中之薗恵美子

パーソナルカラー

海江田 博士

2017年01月27日 投稿

『選ばれる税理士ファッションとは?』―ダサきゃおしまい!スタイリストからのきついメッセージ―Ⅱ

しかしながら、長い間税務1本で食べてきた我々は、他に何ができるのかプレゼンテーションする術(すべ)を知りません。 せっかく、様々なノウハウやスキルを身に付けても、見た目が税務1本で手堅く仕事をこなしてきていたころとまるで印象が変わらなければ、周りの人々は「できる奴」とは思ってくれない訳です。...

海江田博士

ファッションについて考える

中之薗 恵美子

2017年01月26日 投稿

肝付町学校保健会健康教育講演会でのカラー講演お礼

画像は、本日の鹿児島県肝付町・学校保健会健康教育講演会の様子です。 ご縁を頂き、今日は肝付町に行かせて頂きました。 最近の寒さが嘘のようにお天気にも恵まれ、コートもいらないくらいの暖かな日になりました。 数年前に鹿屋まで高速もつながった事は聞いてはいましたが、行くのは初めてで緑が とても心地よく、帰りの夕陽と海のグラデーションもとてもキレイで癒される事でした。...

中之薗恵美子

講話・講演会

山﨑 真美

2017年01月26日 投稿

整理収納☆暑くても、寒くても大事なお片付け

こんにちは! 鹿児島の整理収納アドバイザー 山﨑真美です。 温暖な鹿児島も一気に寒くなり 朝晩は氷点下の日もあります。 全国的に冷え込んでいますので 皆様、体調管理に気をつけて下さい。 さて、寒くなるとひんやりとしたお部屋よりも リビングやダイニングなど温かいお部屋でゆっくりしたいですね。 では、真夏はどうでしょう・・・?...

山﨑真美

整理収納を考える

海江田 博士

2017年01月26日 投稿

『選ばれる税理士ファッションとは?』―ダサきゃおしまい!スタイリストからのきついメッセージ―Ⅰ

以前、FB(フェイスブック)仲間である京都の税理士さんが、プロの女性スタイリストを招いて税理士向けに講演を行なったことがありました。 テーマは『選ばれる税理士ファッションとは』・・・このタイトルだけでも相当面白そうです。 企画も面白いと思ったのですが、その後このスタイリストさんがFBに寄せられた感想なども大変興味深かったので、このテーマについて考えてみようと思います。 その感想とは...

海江田博士

ファッションについて考える

中之薗 恵美子

2017年01月25日 投稿

衣服の色彩心理

毎朝、クローゼットを開け、何を着ようかと悩まれている方は、多いかと思います。 ベーシックカラーと呼ばれる黒、グレー、紺、ベージュ、茶、白と その色ばかりが多く、見ていても変わりばえしない事にうんざり。 SALEの今、今年こそは、色を購入しようと思っても 何色を選べばいいのか、カラフルな色は、派手ではないか…と考え、...

中之薗恵美子

カラーセラピー

海江田 博士

2017年01月25日 投稿

「僕はほかの店を見て歩くなんてしないよ」:鈴木敏文”先駆者の矜持”Ⅱ

(3)顧客の中にある「先端」 とすれば、世の中その最も最前線の「先端」はどこにあるのでしょうか? おそらくそれは顧客の中にしかありません。 それでは、顧客の中にある「先端」とは何でしょうか?  それはおそらく鈴木会長が言われるように『顧客の変化』でしょう。 顧客がどう変化して何を望んでいるか、という現象の中以外に「先端」などありはしないのです。...

海江田博士

経営助言

中之薗 恵美子

2017年01月24日 投稿

カラーリクリエーションインストラクター初級・養成講座

カラーリクリエーションインストラクター初級講座では、 カラーリクリエーションの体験を通して、その心理的効果を理解し、 さらに実践的な色彩心理学の基礎知識を学ぶことで、 まず自分自身を癒す方法を習得するという、 セラピーやカウンセリングの専門知識が全くない初学者を対象とした入門講座です。 昨日は、福岡の松元代表の行う NHKカルチャー福岡へ見学に行ってきました。...

中之薗恵美子

カラーリクリエーション

海江田 博士

2017年01月24日 投稿

「僕はほかの店を見て歩くなんてしないよ」:鈴木敏文”先駆者の矜持”Ⅰ

「ほかの店を見て歩くなんてしない」―セブン&アイ・ホールディングス元会長鈴木敏文氏に学ぶマーケティングの極意― (1)世の中の変化を見る 以前、ある雑誌で鈴木敏文氏は以下のように述べておられました。 ― 僕は他の店を見て歩いたりしません。 今は人気商品もパッと消える。 昔は売れている店を参考にしてもよかったけど今は見ても仕方がない。 それだけ変化が激しい。―...

海江田博士

経営助言

海江田 博士

2017年01月23日 投稿

マーケティングと政治―両者の共通点から見える面白い世界―Ⅲ(おしまい)

マーケティングの本来の目的が、ドラッカーの言う『顧客の創造』ということであれば、目先のニーズのみを追いかけるのではなく、もう少し中長期のビジョンを持たなければなりません。 マーケティングというのは、顕在化している需要、ニーズに対応しながらも、潜在的なニーズ、まだ人々が意識すらしていない需要「ウォンツ」を嗅ぎ付けなければならないのです。...

海江田博士

マーケティング

211件~240件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ鹿児島の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ鹿児島の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-kagoshima.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ