コラム

 公開日: 2014-03-03 

OHSAS 18001 最新情報③ 取得が増える理由

株式会社 E-ビジネスコンサルの新里亮吾(しんざと・りょうご)と申します。
主に、ISO関連のコンサルティング、管理者教育などを行っております。
【コンサルタントの思うこと】や【各種情報】をランダムに記載しております。

*** *** *** *** *** ***

■ OHSAS 18001 最新情報 ③ 取得が増える理由

~ OHSAS 18001 最新情報 ① ② の続き


・ OHSAS 18001を取得企業が増えている理由

何故、OHSAS 18001 認証取得が増えているのか、まとめてみましょう。

01 OHSAS 18001は、経営上のリスク回避手段として(特に建設業においては)最も有効なマネジメントシステムである。

02 重大事故は、(品質や環境と異なり)後から是正しても手遅れである。亡くした命は戻らない。

03 国際会議でOHSAS 18001のISO化が決定し、ISO 9001、ISO 14001と統合しやすくなることが明確になった。

04 OHSAS 18001:労働安全マネジメントシステムに対する(経営事項審査での)加点の可能性の情報が増えている。

05 経営事項審査の加点の有無に関係なく、安全の確保は建設業の必須課題である。一度でも事故を起こせば想像以上のペナルティ(減点、入札制限、表彰が受けられない、など)が課せられるので、それを避けたい。特に過去数年間不景気が続いたこともあり、今、安全上の問題を起こせば経営に大きな打撃を与える危険性がある。

06 ここ数年、役所や労基署などが、現場でのリスクアセスメント実施を求めている。

07 OHSAS 18001は、規格要求事項がISO 14001(環境)とほとんど同じと言っても過言ではなく、環境ISOを取得している企業であれば、非常に馴染みやすい。おまけに、安全教育、安全パトロール、KY活動、安全衛生計画(あるいは安全大会や安全衛生委員会)などは、建設業の方々は既に(自然に)実施しているので、新たに加わる負担は“ほとんどない”と言える。

08 現在の建設業界では、評定点(工事成績)80点を超えるラインでの競争が始まっており、それ以上の点数を確保するには、他の会社と差別化できる要素が必要である。当然ながら、これまで以上に創意工夫や技術提案などが求められることになり、その意味でも、労働安全マネジメントシステムへの期待が大きい(9001や14001の認証は当然になっている)。

09 自社の社員ではない人(下請け業者が連れてきたアルバイト作業員等)が事故を起こしたことで責任を問われ、ペナルティを負う企業が増えており、安全管理が甘い業者とは付き合わない企業が増えている(JV工事や下請け依頼の場合などを含めて)。

10 国土交通省発注の工事では、OHSASの取得を(入札条件として)問われるものも出始めている。また、総合評価にも関わってくる。

11 労働安全衛生関連の研修で、CPDSのユニットが取れるものが増えている。

12 現在の建設業は人材不足であり、経験の少ない若手職員や、高齢化した再雇用のベテラン職員に仕事を任せるケースも増えており、以前より事故リスクが高まっている。


安全確保は企業存続の条件です。全職員の安全意識を向上させるためにも、あるいは現場作業員の(マネジメントシステムへの)積極的関与を促すためにも、OHSAS 18001をそのキッカケとして利用してみてはいかがでしょうか?

既に多くの会社が運用を始めています。

以上

*** *** *** *** *** ***

今日はここまで。 皆様、今後とも、宜しくお願い申し上げます。

【会社ホームページ】 http://www.e-business-iso.com/

この記事を書いたプロ

株式会社E-ビジネスコンサル [ホームページ]

ISOコンサルタント 新里亮吾

鹿児島県鹿児島市新照院町27-23-1F [地図]
TEL:099-248-7081

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社E-ビジネスコンサル 新里亮吾

利益追求に最適な快適ISOによる企業改革を目指す(1/3)

 ISO(国際標準化機構)という言葉をよく耳にしますが、この意味を本当に理解し活用できている企業はまだそれほど多くはないかもしれません。E-ビジネスコンサルの新里亮吾さんは、たくさんの種類があるISOの中から最適なISOを取得・活用し企業を...

新里亮吾プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

様々なコンサル実績と知識による組織作りの専門家である強み

会社名 : 株式会社E-ビジネスコンサル
住所 : 鹿児島県鹿児島市新照院町27-23-1F [地図]
TEL : 099-248-7081

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-248-7081

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新里亮吾(しんざとりょうご)

株式会社E-ビジネスコンサル

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
新 OHSAS 18001 規格構成

株式会社 E-ビジネスコンサルの新里亮吾(しんざと・りょうご)と申します。主に、ISO関連のコンサルティ...

[ ISO全般 ]

リスクとは?

株式会社 E-ビジネスコンサルの新里亮吾(しんざと・りょうご)と申します。主に、ISO関連のコンサルティ...

[ ISO全般 ]

マニュアルがいらなくなる?

株式会社 E-ビジネスコンサルの新里亮吾(しんざと・りょうご)と申します。主に、ISO関連のコンサルティン...

[ ISO全般 ]

超速報! ISO 9001改定原案(2015年度版)発行!

株式会社 E-ビジネスコンサルの新里亮吾(しんざと・りょうご)と申します。主に、ISO関連のコンサルティン...

[ ISO全般 ]

ダメなISOになっていませんか? 05.~07.

株式会社 E-ビジネスコンサルの新里亮吾(しんざと・りょうご)と申します。主に、ISO関連のコンサルティング、...

[ ISO全般 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ