コラム

 公開日: 2013-12-19  最終更新日: 2013-12-20

つるぞえひなたくんを救う会

つるぞえ ひなた君。
霧島市に住む6歳の男の子です。

ニュースなどでご存じのかたもいらっしゃるかと思いますが、
小さな体で「拘束型心筋症」という難病と闘っています。

原因不明の病で、突然死のリスクも高い予後不良の病気であり、
現在のところ有効な治療法はないそうです。
悪化した場合、唯一の治療手段は心臓移植。

アメリカの病院での受け入れが決まったそうですが、莫大な費用が必要です。
その金額は1億4500万円。
個人で負担できるような額ではありません。

「つるぞえひなた君を救う会」が募金活動を開始しましたが、まだまだ足りません。
HPでは病気のことやひなた君の近況、募金活動の状況、募金方法なども紹介されています。

「つるぞえひなた君を救う会」HP → http://hinata-kun.net/

ほけんの相談所でも今週末21日・22日に募金活動を行う予定です。
また、県内のいくつかの金融機関では振込手数料無料で募金を行うこともできます。

ひなた君が一刻も早くアメリカに行くことができるよう、
皆さま、ご協力をよろしくお願いいたします。






この記事を書いたプロ

株式会社エフピー保険事務所「ほけんの相談所」 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 鈴木淳一朗

鹿児島県鹿児島市中央町23-21-104 [地図]
TEL:0120-634-638

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

11
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
人生設計

ご結婚されたお二人には、ご出産・お子さんの進学・マイホーム取得など、人生を彩るさまざまな出来事が待っています。想像してみてください。お二人の10年後、20年後、3...

保険選びのポイント

保険は難しいというイメージがあるようです。知識や経験が豊富な保険屋さんに頼りたくなりますが、プロが選んだ保険だから大丈夫ということはありません。なぜなら、保...

 
このプロの紹介記事
株式会社エフピー保険事務所「ほけんの相談所」 代表取締役 鈴木淳一朗さん

その人の人生に少しでも貢献すること」を理念に自分で選ぶ保険プランを提案(1/3)

 2013年2月、鹿児島中央駅横にあかるい保険代理店「ほけんの相談所」をオープン。これまで保険会社の営業職員が年齢や性別、希望の保険内容に合わせた設計書を提示して契約するのが主流だった保険業界でしたが、そんな堅苦しい風潮を打ち破った新しいス...

鈴木淳一朗プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

コンサルティングに自信。後悔しない保険を一緒に作り上げます。

会社名 : 株式会社エフピー保険事務所「ほけんの相談所」
住所 : 鹿児島県鹿児島市中央町23-21-104 [地図]
TEL : 0120-634-638

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-634-638

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木淳一朗(すずきじゅんいちろう)

株式会社エフピー保険事務所「ほけんの相談所」

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ほけんの相談所奄美支店がオープンします
イメージ

ほけんの相談所には、奄美大島や種子島・屋久島からご来店されるお客さまも多く、かねてから離島に出店してほし...

[ 生命保険 相談 鹿児島 ]

シルバーウィークに保険の見直しを!

もうすぐシルバーウィーク!皆さま色々と楽しいご予定を立てていらっしゃることでしょう。もしまだご予定...

[ 生命保険 相談 鹿児島 ]

第1回ほけんの相談所杯 お別れサッカー大会

ほけんの相談所は、もうすぐ卒業する6年生をあたたかく送り出すためのサッカー大会『第1回ほけんの相談所杯 お...

住宅ローンの相談もファイナンシャルプランナーに

こんにちは。家計のホームドクター、ファイナンシャルプランナーの鈴木 淳一朗です。住宅購入を考えていら...

[ 住宅ローン フラット35 ]

住宅ローン<フラット35>の取次ぎを始めました

こんにちは。家計のホームドクター、ファイナンシャルプランナーの鈴木 淳一朗です。鹿児島市中央駅近くの「...

[ 住宅ローン フラット35 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ