コラム

 公開日: 2015-11-03 

塗装業の悪質業者の見分け方

塗装業界は悪質業者が多いという現状

残念なことに、塗装工事はリフォーム関連の工事の中でもクレームが突出している工事なのです。もちろん適正な塗装を施工していれば、クレームにはなりません。これは、塗装業界に、利益のみを優先し本来の塗装工事を行わない、悪質業者の存在があるからなのです。

こうした悪質な業者は、正確な判断ができない一般消費者に、途方もない金額で塗装工事を誘いかけてきます。一般消費者は、それが高いか安いかわからないまま、仕上げのサンプルや期間限定の格安プランを提示され、得した気分になってしまいます。
施工後も当分はきれいな仕上がりに見えます。

しかし、業者のトークよりかなり早い時期にほころびが生じてきます。なんだか色があせてきた、思ったほど断熱効果もないし燃料代も変わらない……、不安が頭をよぎります。さらに数年後、確信となってきます。

30年持つと言われた屋根が10年もしないうちに赤茶けてきた、壁にクラックがある…。
おかしいと業者に正しても、あれやこれやの言い分で埒が明かず、結局泣き寝入り。

悪質業者はこうして「判断がつかない」部分で、一般消費者を苦しめているのです。
リフォーム業界における塗装関連のクレームの割合は全体の約3割と、おさまる気配がありません。

悪質業者が利益を増やすために行う手口

では、悪質業者はどんな手口で利ザヤを増やそうとしているのでしょう?仕上げをみてもわからない、かといって工事中ずっと監視しているわけにもいかない。そこで行われていることとは…。

塗装工事の際、必ず行う工程が「ケレン」や「下地」作業です。ケレン作業は、現状の古い塗装や錆・汚れをすべて除去する作業。下地作業は、既存のひび割れや凹凸を補修する作業です。

地味な作業ですが、この「ケレン」や「下地」作業をどこまで丁寧に行うかによって、後々の塗膜の状態に影響してくるのです。
ケレンや下地作業は人海戦術ですが、この工程を減らすことで、工費を浮かせるわけです。もちろん塗装後は、そんな様子はわかりません。

次に、塗装回数を減らすことで、工費と塗料を浮かせます。3回塗るところを2回にすれば、塗料も工賃も3分の2になります。仕上がりぐらいを見ただけでは、プロでもなかなか見分けがつきません。

塗料は水やシンナーで薄めて使用しますが、規定の量以上を加えて、過度に薄めて使用するといった業者がいるのも事実です。塗料メーカーの施工基準を無視し、少ない塗料で予定の面積を塗るのです。先ほどお話しした塗装回数を減らす行為に似ていますが、薄めた塗料で塗装回数を減らす悪質業者も皆無ではありません。

悪質業者の見分け方

では塗装工事の契約前に、悪質業者をどうやって見分ければよいのでしょうか?
すべてが必ずということではありませんが、よくあるパターンをあげて見ましょう。

「突然やってきて、家の現況などをアドバイス的に指摘し、キャンペーンなどと銘打って期間限定で契約を急がせる」というような、よくある飛び込み営業は、ほぼ間違いないでしょう。
指摘も当たっているし業者選びも大変だし、声をかけてくるのは「丁度いい機会」ではありますが、ポイントは「契約を急がせる」点です。高い買い物です。慌てることはありません。
キャンペーンやモデル工事といったうたい文句で、通常価格からのあり得ない値引き額も、判断基準のひとつとなります。

似たような手口ですが、「お家が大変なことになっている。すぐになんとかしないとやばい状態です」というトーク。緊急性があるようにあおってくるのも、警戒した方がいいでしょう。

提案してきたオリジナル塗料の耐久年数が長すぎるのも、怪しい場合があります。どんな塗料もその本来の状態の耐久年数は長くても15年程度なので、こういった耐久年数を頭に入れておいていただくと、良いかもしれません。

今までにないハイテク塗料と提案された場合、その有効性などについて納得できる説明をしてくれるのか。曖昧な表現ではなく、検証されたデータなどがなければ不信が募ります。
ほとんどの塗装業者は、何十年も塗料専門に研究と実績を重ねた企業、塗料メーカーの塗料で塗装工事を行い、その性質を良く理解したうえでご提案しているので、用いる塗料の性能について、わかりやすくきちんと説明できるはず。

この記事を書いたプロ

GREEN VEIL [ホームページ]

中野愛

鹿児島県鹿児島市東郡元町3-37 [地図]
TEL:099-253-2722

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
GREEN VEIL 中野愛さま

暮らしの「困った!」を解決・予防する最先端の塗料を提案(1/3)

 ”夏の暑い日、なかなか冷房が効かず電気代がかさんで仕方がない…”、”台所の油汚れがひどくて毎回掃除をするのが大変!”といった暮らしの悩みについて「まずはなんでも気軽に相談してほしい」と話すのは、鹿児島市東郡元町にあるGREEN VEIL(...

中野愛プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

暮らしの「困った!」を解決するきめ細かい対応に強み

会社名 : GREEN VEIL
住所 : 鹿児島県鹿児島市東郡元町3-37 [地図]
TEL : 099-253-2722

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-253-2722

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中野愛(なかのあい)

GREEN VEIL

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
銀の光沢を生かした汎用性の高い銀鏡面塗装

 表面装飾加工のひとつメッキ 自動車や家電の表面装飾加工として、一般的に知られているのがメッキ加工だと思...

[ 新鏡面塗装 GLANZCOAT ]

窓ガラスに飛散防止コーティング
イメージ

 窓用フィルムの利点をコーティングで克服する新素材 前回のコラムでは、コーティングでは満たしきれない窓用...

[ 飛散防止コーティング ]

防炎コーティング 不燃実験を動画でご覧ください

 防炎コーティング 以前、防炎コーティングについてお話をしました。(⇒コラム「防炎コーティング」)「火...

[ 防炎コーティング ]

グランツコートが日本弁理士会の提供番組に取り上げられました

 特許を取得した新鏡面塗装システム GLANZCOAT(特許第5610359号) 新鏡面塗装システムGLANZCOAT(グランツコ...

[ 新鏡面塗装 GLANZCOAT ]

注目される飛散防止コーティング~富山市ガラス美術館~
イメージ

 注目されるガラス飛散防止コーティング 以前、飛散防止コーティングについてお話をしました。(⇒コラム「窓ガ...

[ 飛散防止コーティング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ