コラム一覧 :機能性塗料

1件~5件(5件)

日常の困ったを形に・・!アイデア次第で機能性塗料を開発

 「困った」を我慢していませんか? 「快適」とは何でしょうか? 快適とは、楽しい、気持ちいい、嬉しい、心地よい、そんな気持ちをずっと維持できる状態かもしれません。誰もが、快適をもとめて日常生活を送っていることと思われます。では、快適ではないときは、どんな状態で、なにが原因な... 続きを読む

機能性塗料

2015-12-29

新規事業所や施設を立ち上げる方向けに

 固定費削減に向けて 当たり前の話ですが、どんな事業にも拠点が必要です。世の中がIT社会といえども、オフィスは必要ですし、物流においては倉庫や車庫、製造においては工場や生産施設も必要です。事業規模が広がっていくと、営業拠点も増えてきますし、工場や倉庫も必然的に増えてきます。... 続きを読む

機能性塗料

2015-12-27

保育園・幼稚園向けに

 小さなお子さまを守るための環境整備 大事なお子さまを預かる保育園や幼稚園。ほぼ一日をそこで過ごす子どもたちにとっては、未知の体験でいっぱいです。無邪気な子どもたちは好奇心も旺盛、どんな行動をするかもわかりません。さらに大勢の人数が一カ所に集まるわけですから、目には見えな... 続きを読む

機能性塗料

2015-12-21

自分でできる機能性塗料コーティングDIYのすすめ・・など

 DIYは楽しい 誰もが一度は、ペンキを塗ったことはあると思います。犬小屋、フェンス、外壁…などなど、ぽたぽたとペンキを垂らしながらも、徐々に好みの色に仕上がっていくワクワク感。いざ完成と、思わぬところに飛散したペンキにあ然、それでも完成した時の達成感は、何とも言えないものがあ... 続きを読む

機能性塗料

2015-12-19

新築・リフォーム時に必要なコーティング

 コーティングと目的 新築やリフォームされた住まいは、見た目も美しく気持ちの良いものです。とくに人の目に触れる外壁や屋根、お家の中ではまず目に付く廊下やリビングなどのフローリング。じつは表面上きれいに見えるこんな場所も、いつかは徐々に色あせてきたり、表面の水はけが悪くなっ... 続きを読む

機能性塗料

2015-11-05

1件~5件(5件)

RSS
 
このプロの紹介記事
GREEN VEIL 中野愛さま

暮らしの「困った!」を解決・予防する最先端の塗料を提案(1/3)

 ”夏の暑い日、なかなか冷房が効かず電気代がかさんで仕方がない…”、”台所の油汚れがひどくて毎回掃除をするのが大変!”といった暮らしの悩みについて「まずはなんでも気軽に相談してほしい」と話すのは、鹿児島市東郡元町にあるGREEN VEIL(...

中野愛プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

暮らしの「困った!」を解決するきめ細かい対応に強み

会社名 : GREEN VEIL
住所 : 鹿児島県鹿児島市東郡元町3-37 [地図]
TEL : 099-253-2722

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-253-2722

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中野愛(なかのあい)

GREEN VEIL

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
銀の光沢を生かした汎用性の高い銀鏡面塗装

 表面装飾加工のひとつメッキ 自動車や家電の表面装飾加工として、一般的に知られているのがメッキ加工だと思...

[ 新鏡面塗装 GLANZCOAT ]

窓ガラスに飛散防止コーティング
イメージ

 窓用フィルムの利点をコーティングで克服する新素材 前回のコラムでは、コーティングでは満たしきれない窓用...

[ 飛散防止コーティング ]

防炎コーティング 不燃実験を動画でご覧ください

 防炎コーティング 以前、防炎コーティングについてお話をしました。(⇒コラム「防炎コーティング」)「火...

[ 防炎コーティング ]

グランツコートが日本弁理士会の提供番組に取り上げられました

 特許を取得した新鏡面塗装システム GLANZCOAT(特許第5610359号) 新鏡面塗装システムGLANZCOAT(グランツコ...

[ 新鏡面塗装 GLANZCOAT ]

注目される飛散防止コーティング~富山市ガラス美術館~
イメージ

 注目されるガラス飛散防止コーティング 以前、飛散防止コーティングについてお話をしました。(⇒コラム「窓ガ...

[ 飛散防止コーティング ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ