コラム

 公開日: 2015-11-27 

ホームページをリニューアルするとSEO効果は落ちる?

ホームページをリニューアルしたいものの、検索結果が落ちてしまうのは大きなリスクです。デザインやサイト内の構成をリニューアルしただけなのに、ユーザビリティが下がるなどのSEOへの悪い影響も懸念されます。
サーバー変更はスムーズに行えても、ドメイン変更時には注意が必要になります。適切なリダイレクトは大前提ではあるものの、可能な限り一括移転を心掛けましょう。

サーバー移転によるホームページリニューアルが与えるSEOへの影響

ホームページをリニューアルすることで、検索ランキングが下がってしまうことを懸念される方が多くなります。リニューアルにおける方法としては、大きく分けて「サーバー移転」と「ドメイン変更」があります。

サーバー移転における注意点は、ドメイン変更を行わずに移行するのであれば、特にありません。新しいサーバー上に、これまで同様もしくはリニューアルしたホームページを構築し、ドメインのDNS情報を新サーバー情報に書き換えるだけの作業になります。

この時、一つ忘れていけないのは、旧サイトと新サイトのタイトル変更をしないことです。タイトルを変えてしまうと、検索結果に影響が出てくるのです。ページのタイトル変更が検索ランキングに直結するわけではないものの、配慮が必要になります。

また下層ページにおけるURL変更を行う際には、301リダイレクトを適切に行いましょう。リニューアルの際に、このURLまで無意味にリニューアルしているミスも少なくありません。

リニューアル時におけるIPアドレスの変更と旧サーバーの取り扱い

サーバーの切り替えによってIPアドレスが変更になります。しかしSEO上は問題が発生しないため心配は不要です。たとえブラウザなどの理由で、キャッシュがクリアされない状況であっても、2つの場所とIPアドレスによりサイトを動かしておけば、ユーザーアクセスはできます。そして24時間もあればキャッシュ更新は完了します。

ホームページをリニューアルした際に気になるのが、旧サーバーの取り扱いです。DNS情報の変更を行ってから、ドメインが浸透するまで24時間~最大で3日程度かかります。そのため、リニューアル後すぐにサーバーを削除するのは避けて下さい。旧アカウントへのメール配信が止まったか?旧サイトの表示はストップしたのか?を確認した上で、数日経過後に削除するようにしましょう。

ドメイン変更が及ぼすSEOへの影響と注意点とは

ドメイン変更を行うということは、URLの変更となるため、細心の注意が必要になります。適切にサイトの移行を行わなければ、旧サイトへのアクセス者が404ページ(※下記参照)へと飛んでしまいます。そのため、301リダイレクト(※下記参照)によるURLの重要度が増してきます。

またURL移転を行う際には、可能な範囲で一括移行するのがオススメです。機能ごとにリリースしていくという場合も多いものの、移転後の新サイトをGoogleにインデックスさせるためにも、全URLを一括で移転させることが有効になってきます。

また旧サイトのページが新サイトには存在しない場合、大きなカテゴリーごとなくし全ページ転送となれば、評価が下がってしまう可能性もあります。

ドメイン評価以外にも、過去リンクの評価も維持したいケースでは、旧ドメインの維持は欠かせません。ドメイン自体の評価については、ある程度の時間が経てば転送されるものの、リンク評価は再計算されてしまうため、解約によって削除されてしまいます。

※404ページとは
WEBサイトにアクセスしたとき、リンク切れなどでページが存在しない場合に表示されるエラーページのことです(http://www.seohacks.net/basic/terms/castumed404page/)。

※301リダイレクトとは
WEBサイトやWEBページを恒久的に新しいURLに移転する際に用いられるもので、永久転送と呼ばれることもあります(http://www.seohacks.net/basic/terms/301_redirect/)。

ホームページ制作からWebコンサルティングまでお気軽にご相談ください!

ホームページ制作から公開後に重要となるWebを活用した集客支援、運営アドバイスを行っています。個人・大手係らず初心者にもわかりやすい提案と手厚いサポートで成果へ導いていきます。

◆ 電話:099-227-7841
◆ メール:下記、お問合せフォームからご連絡ください。

■ ホームページ制作・リニューアルに関するお問合せ・ご相談フォーム
  ┠ Fridaではホームページの新規作成、リニューアル、及び各種ご相談を受け付けております。
■ ホームページ制作御見積ご依頼フォーム
  ┠ ホームページ制作の無料お見積も承っております。
■ SEO、LPOなど各種Webコンサルティングのご相談フォーム
  ┠ 電話サポート30分2回まで無料でお受けいただけます。
お問合せ

………………………………………………………………………
〒892-0824
鹿児島県鹿児島市堀江町1-17 K&Kビル2F
営業時間:9:00~18:00
定休日:土・日・祝
ホームページ制作に関するHP:http://frida-studio.com
WEBコンサルに関するHP:http://nagahamamaya.com

この記事を書いたプロ

有限会社Frida(フリーダ) [[[ホームページ http://frida-studio.com/    http://nagahamamaya.com]]]

Webコンサルタント 長濱まや

鹿児島県鹿児島市堀江町1-17 K&Kビル2F [地図]
TEL:099-227-7841

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
有限会社Frida 代表取締役 長濱まやさん

誰もが「やりたいことをカタチに」できるお手伝いを(1/3)

 WebやSEOといったIT関係の言葉は、少し敬遠されがちですよね。「インターネットってわからない。パソコンって難しい。」そういう先入観を持っている人たちの苦手意識までちゃんと面倒を見てくれる人を見つけました。長濱まやさん。有限会社Frid...

長濱まやプロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

ホームページを活用した集客や活動支援

会社名 : 有限会社Frida(フリーダ)
住所 : 鹿児島県鹿児島市堀江町1-17 K&Kビル2F [地図]
TEL : 099-227-7841

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-227-7841

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長濱まや(ながはままや)

有限会社Frida(フリーダ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
知っておきたいネットショップ運営代行のメリット・デメリット
イメージ

ネットショップの運営代行を利用することで多くのメリットが生まれます。プロのノウハウを借りながら、費用削減や...

[ ネットショップ ]

ネットショップにおける集客方法とそのポイント・コツ!
イメージ

ネットショップには、楽天市場などの「ショッピングモール型」と独自運営の「自社ECサイト」があります。黙ってい...

[ ネットショップ ]

一般的なネットショップにおける売上向上施策
イメージ

売上を向上させるためには、ユーザーにとっての使い勝手が良いサイトであることが大前提です。売上と直比例の関係...

[ ネットショップ ]

ネットショップ制作前に知っておきたい重要なポイント
イメージ

ネットショップ開業にあたり、知っておかなければならないポイントがあります。取り扱う商品によっては、保健所や...

[ ネットショップ ]

失敗しないネットショップ開業方法や開業先
イメージ

ネットショップ開業の方法には、いくつかの選択肢があります。中でも手続きが簡単で、初心者におすすめなのがBASE...

[ ネットショップ ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ