コラム

 公開日: 2016-03-03  最終更新日: 2016-05-13

病院のホームページで必須なユーザビリティの要素

高齢者や障がい者などの利用も多い病院のホームページ。一般的なサイト構築よりも、より単純で操作性に優れたユーザビリティが求められます。
そのため使い勝手の良さに着目した「操作性」があり、「学習しやすい」こと、そして「誤操作対応」を入念にしておくことが、利用者満足度の高いホームページにつながります。病院そのものへのイメージや来院などに直結してしまう要素であるため、ホームページには細心の配慮が必要になります。

病院のホームページにサイトの訪問者が求める役割と成果

病院のホームページにおける最大の役割は、患者さんをはじめとする病院利用者への情報提供にあります。病院を利用する際、来院を前提として、自分の知りたい情報をサイトから得ようとします。

しかし求めていた情報が「掲載されていない」「すぐに見つけられない」といったホームページであれば、ストレスを感じるだけでなく、来院自体をあきらめてしまいます。それどころか病院へのイメージ低下も懸念されます。

そのため病院利用者へ安心できる利用を促すためには、サイト訪問者が求めている情報を的確に発信していくことが不可欠となります。

ユーザーを把握しユーザビリティの高いホームページを設計する

ユーザー目線で、ホームページの設計をすることが大前提です。しかし、病院のホームページのユーザーは患者さんだけなのでしょうか?

ユーザーとして想定されるのは「外来患者」「入院患者」「求職者」の3者がメインになります。もちろんその他にもさまざまな立場の方が閲覧しています。

これらユーザーにとって「使いやすい」サイトであるためには、高齢者やハンディを持つ方に配慮されていることが不可欠です。より多くの利用満足度を獲得するためには、これらの層を外すことはできないのです。そこでこれら全ての方が閲覧することを想定し、一目見て「どこにどんな情報があるのか」といったことがわかりやすく、読みやすい文字サイズに配慮するなど、使い勝手の良さが何よりも重要になってきます。

病院サイトにおける操作性を向上させる3つの要素とは?

ホームページを操作する際に必要となる機能に着目して下さい。視覚や聴覚、指先などの運動機能、そして記憶や理解という部分に訴えかけるためには、3つの要素への配慮が必要になります。

まずは「単純でわかりやすい」ことです。表示が見やすい、ボタンが押しやすいなど操作が単純なことが重要になります。

2つめは「学習しやすい」ことです。たった一度の操作であっても、理解することができ、再度利用した際にもスムーズに操作に入れることが大切です。年齢を重ねることで再起能力が低下している場合もあるため、記憶に頼らない簡単なガイドを表記しておく工夫も有効です。

そして3つめは「誤操作が起こりにくい」ことです。操作を誤らないようにするのはもちろん、間違っても支障が起きないようにしておくことが大切です。そのためには起こりうる誤操作を想定し、操作制限を設けておくことや、取り消しや回復操作ができるよう、誤操作による影響が出にくいサイト構築が必要となります。

ユーザビリティを意識してサイトを作成するのであれば、そこを意識して構築することが必要です。
公開後でもユーザビリティチェックツールを使ってチェックし、改善すべき点があれば最適化していくことが必要です。

最近では無料のチェックツールやチェックシートがありますのでWebでチェックしてみてください。

ホームページ制作からWebコンサルティングまでお気軽にご相談ください!

ホームページ制作から公開後に重要となるWebを活用した集客支援、運営アドバイスを行っています。個人・大手係らず初心者にもわかりやすい提案と手厚いサポートで成果へ導いていきます。

◆ 電話:099-227-7841
◆ メール:下記、お問合せフォームからご連絡ください。

■ ホームページ制作・リニューアルに関するお問合せ・ご相談フォーム
  ┠ Fridaではホームページの新規作成、リニューアル、及び各種ご相談を受け付けております。
■ ホームページ制作御見積ご依頼フォーム
  ┠ ホームページ制作の無料お見積も承っております。
■ SEO、LPOなど各種Webコンサルティングのご相談フォーム
  ┠ 電話サポート30分2回まで無料でお受けいただけます。
お問合せ

………………………………………………………………………
〒892-0824
鹿児島県鹿児島市堀江町1-17 K&Kビル2F
営業時間:9:00~18:00
定休日:土・日・祝
ホームページ制作に関するHP:http://frida-studio.com
WEBコンサルに関するHP:http://nagahamamaya.com

この記事を書いたプロ

有限会社Frida(フリーダ) [[[ホームページ http://frida-studio.com/    http://nagahamamaya.com]]]

Webコンサルタント 長濱まや

鹿児島県鹿児島市堀江町1-17 K&Kビル2F [地図]
TEL:099-227-7841

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
有限会社Frida 代表取締役 長濱まやさん

誰もが「やりたいことをカタチに」できるお手伝いを(1/3)

 WebやSEOといったIT関係の言葉は、少し敬遠されがちですよね。「インターネットってわからない。パソコンって難しい。」そういう先入観を持っている人たちの苦手意識までちゃんと面倒を見てくれる人を見つけました。長濱まやさん。有限会社Frid...

長濱まやプロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

ホームページを活用した集客や活動支援

会社名 : 有限会社Frida(フリーダ)
住所 : 鹿児島県鹿児島市堀江町1-17 K&Kビル2F [地図]
TEL : 099-227-7841

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-227-7841

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長濱まや(ながはままや)

有限会社Frida(フリーダ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
知っておきたいネットショップ運営代行のメリット・デメリット
イメージ

ネットショップの運営代行を利用することで多くのメリットが生まれます。プロのノウハウを借りながら、費用削減や...

[ ネットショップ ]

ネットショップにおける集客方法とそのポイント・コツ!
イメージ

ネットショップには、楽天市場などの「ショッピングモール型」と独自運営の「自社ECサイト」があります。黙ってい...

[ ネットショップ ]

一般的なネットショップにおける売上向上施策
イメージ

売上を向上させるためには、ユーザーにとっての使い勝手が良いサイトであることが大前提です。売上と直比例の関係...

[ ネットショップ ]

ネットショップ制作前に知っておきたい重要なポイント
イメージ

ネットショップ開業にあたり、知っておかなければならないポイントがあります。取り扱う商品によっては、保健所や...

[ ネットショップ ]

失敗しないネットショップ開業方法や開業先
イメージ

ネットショップ開業の方法には、いくつかの選択肢があります。中でも手続きが簡単で、初心者におすすめなのがBASE...

[ ネットショップ ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ