コラム

 公開日: 2018-02-14 

アロマテラピーに使われる『精油』とは?

『香り』を利用するのが『アロマテラピー』

では ”香りがすれば何でもよいのか?” という疑問がでてきますよね?

答えは NO 違います

ここが大切です!
天然の植物から抽出する『精油』を活用するのが『アロマテラピー』です

市場に多く出回っている ”香りのするもの” の中には
人工的に作られているものが沢山あります
例えば”香水”や”洗剤”の香りです
これらは”香り”がしますが 『精油』ではありません
ですから『アロマテラピー』に活用することはできません
(香水や洗剤がダメというのではなく アロマテラピーでは使えないということです)

『精油』は香りのする植物(芳香植物)から得られます

よく知られている『ラベンダー』 これは『花』もしくは『花と葉』から得られます
『ローズ』バラですね これは『花びら』から得られます
『ジンジャー』しょうがですね これは『根』から得られます
このように 植物全体からではなく
香りの成分が多く存在する『部位』から抽出し
植物によって 場所が異なります

得られた『精油』は 香りが違います
『ラベンダー』と『ローズ』は明らかに違う香りがしますよね
この香りの違いは『精油』に含まれる『成分』の違いになります
この『成分の違い』が『精油の作用の違い』となってきます
でも『成分』といっても どの『精油』にも数百の『成分』が含まれるので
単一ではありません
色々な『成分』の相互作用が『精油』の作用となって現れます

では まとめ
『精油』は植物から抽出するもので 香り成分を含んでいる
植物によって香りや成分に違いがある
成分によって異なる機能(作用)をもっている

『成分』を掘り下げていくともっと楽しくなります
植物ってすごいな~ 自然って素晴らしいな~ とワクワクします!!

『アロマテラピー』において『精油』は基本中の基本 要です!
選ぶ際は十分な知識が必要になりますので
専門家のいるお店で購入することをおすすめします!

この記事を書いたプロ

Aroma drops [ホームページ]

アロマセラピスト 馬込香

鹿児島県鹿児島市花野光ケ丘2-29-3 [地図]
TEL:099-228-0003

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
Aroma Dropの馬込香氏

アロマテラピーの基本は精油選び。精油との出会いをコーディネートしたい。(1/3)

鹿児島市花野光ケ丘にある自宅サロンでアロマトリートメントや教室を手掛けている『Aroma drops』代表の馬込香さん。馬込さんはOL時代に『筋緊張性頭痛』を発症したことがきっかけでアロマに興味を持ったそうです。『筋緊張性頭痛』は緊張、ス...

馬込香プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

精油(アロマ)を使ったメンタルヘルスケアができる強み

会社名 : Aroma drops
住所 : 鹿児島県鹿児島市花野光ケ丘2-29-3 [地図]
TEL : 099-228-0003

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-228-0003

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

馬込香(まごめ かおり)

Aroma drops

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
そもそも 『アロマテラピー』とは?

知っているようで 知らないのがカタカナ単語ですよね『アロマテラピー』もカタカナですねアロマテラピー...

[ アロマテラピー ]

残念なこと【精油の光毒性について】

知人Aさんからとても残念な話を聞きました。Aさんの同僚Bさんが『ベルガモット精油の原液を肌(お顏)に直接...

[ アロマテラピー ]

アロマテラピーと心の健康【後編】
イメージ

 心のケアにアロマは有効なの? 心の不調に気がついてすぐできるメンタルケアのひとつにアロマテラピーがあ...

[ アロマとメンタルヘルス ]

アロマテラピーと心の健康【前編】
イメージ

 あなたは元気ですか? ストレス社会といわれる現代で毎日を”楽しく元気はつらつ!”に送っている人がどれ...

[ アロマとメンタルヘルス ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ