コラム

 公開日: 2017-04-11 

根性が違う、100歳の経営者魂―店長を震え上がらせた祖母の営業トーク―Ⅰ

数年前、100歳で亡くなった祖母が、99歳のとき、亡くなる1年前のことです。

介護施設に入っている祖母を私と家内はほぼ毎週末訪れていました。
その内、何回かに1回は外に連れて行って買い物を手伝ったり、一緒に食事をしたりしていたのです。

ある日、少し買いたいものがある、というので昼食も兼ねて外に連れ出しました。
祖母はその前の年あたりから歩くことが困難になってきており、出かけるときはいつも車椅子でした。

祖母の食べるものは限られていて、洋食系や中華などはまず無理でした。
それでいつも何かしら和食の食べられる店を選ぶことが多いかったのです。

今回もお蕎麦屋さんのチェーン店を選びました。
祖母と入るのは初めての店でした。
店はちょうど昼時で混み合っていました。

レジ横の待ち合いのコーナーで席が空くのを少し待つことになりました。
レジ回りには袋に入ったお菓子や瓶詰などのちょっとした持ち帰り品、土産品などの商品が並べてあります。


車いすの祖母がゆっくりと手をのばして、土産品の中の袋に入った飴を手に取りました。
よく見えない目で袋の後ろのラベルなどをジッと見ています。
「どうしたの?」と私が聞くと、「これはどこの商品だ?」と尋ねます。
私は「ははあ…」と察して「おばあちゃん、ここにあるのはうちの商品じゃないよ。」と答えました。

祖母は製菓会社の現役会長なのです。
『冨士屋飴』という明治創業の老舗です。
地元の農産物などを原材料にして、様々な種類の飴やキャンディーを全国に製造販売している会社です。
祖母は今日のように飲食店やドライブインなどに入った時は必ず、陳列棚やショーケースをこんな風に確認するのです。
祖母は「そうか。」と飴の袋を棚に戻しました。

そうしていると、席が空いたらしく店の人に呼ばれたので、車椅子を押してテーブルにつきました。
祖母はもともと外食が好きな方ではありません。
基本的には人の作ったものを信用していないのです。
この日もいちばんシンプルな「かけ蕎麦」を頼みました。


しかし、このかけ蕎麦が思いのほか美味しかったらしく「ここの蕎麦はなかなかうまい。」と祖母には珍しく褒めていました。
食事が終わり食後の薬なども飲ませて、お勘定になりました。


つづく

この記事を書いたプロ

海江田経営会計事務所  [ホームページ]

税理士 海江田博士

鹿児島県志布志市志布志町安楽2024-2 [地図]
TEL:099-472-0620

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
海江田経営会計事務所 所長 海江田博士さん

地域と中小企業の活性化のための包括的な支援を行う税理士として(1/3)

 海江田経営会計事務所は、会社経営者の多角的支援をモットーとしている志布志地域では規模の大きな事務所です。代表である海江田博士さんは、税理士であるお父様の跡を継いだ二代目。鹿児島市をはじめ福岡や奄美大島などエリアを超えた会計事務所として精力...

海江田博士プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

税務に留まらず多角的に支援することで経営の発展を目指す強み

事務所名 : 海江田経営会計事務所 
住所 : 鹿児島県志布志市志布志町安楽2024-2 [地図]
TEL : 099-472-0620

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-472-0620

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

海江田博士(かいえだひろし)

海江田経営会計事務所 

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
常識破りの功罪Ⅳ(おしまい)

残念ながら私はその委員会には馴染めなかったのですだが、別に愚痴や批判を書きたいわけではないので、そこのとこ...

[ 中小企業経営を考える ]

スタイリスト、「服育」の勧めⅡ

面白かったのは、その逆のサンプルとして、イタリアの男のこんなエピソードを語っておられた。ヨーロッパで仕事を...

[ マーケティング ]

マーケティング 経営改革の第一歩
イメージ

現代はマーケティングの時代と呼ばれています。作り手の都合が優先されていた時代から、消費者が主導権を取る時...

[ マーケティング ]

地方商店街 衰退の原因
イメージ

 原因はマーケティングの欠如! 地方商店街が衰退した原因はなにか?と質問されたら、その答えは「マーケテ...

[ マーケティング ]

税理士に関するよくある誤解に答える―私たちの存在を正しく知っていただくために―Ⅱ

中小企業のオーナーのように自分で顧問税理士を頼んでいる人や、税務申告その他で多少付き合った経験のある人は「...

[ 専門性を考える ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ