コラム

 公開日: 2017-04-13 

根性が違う、100歳の経営者魂―店長を震え上がらせた祖母の営業トーク―Ⅲ(おしまい)

あまりにこの店長さんの表情がこわばっているので、私はなんだか気の毒になって、
「すみません。お呼びたてしまして。祖母は久しぶりに外出したのですが、ここのお蕎麦がとても美味しかったのでお礼を申し上げたいそうです。」
と説明してあげました。

男性の顔つきがたちまち安堵の色に変わっていきます。

店長「それはどうもありがとうございます。」
祖母「きょうは、お宅のお蕎麦をとても美味しくいただきました。」
店長「それはようございました。ありがとうございます。」
祖母「ところでご主人。私は『冨士屋飴』(祖母の社名)の者です。」
と祖母が続けます。

店長「はあ?」
祖母「お宅では、うちの飴は取り扱っておられませんか?」
店長「え?は、はい、今のところ…」
私 「あの、祖母は『冨士屋飴』の会長なんですよ。」
と私が店長に耳打ちをしました。

店長「あ、そうなんですか。」
   再び店長の顔に軽く緊張感が走りはじめました。
祖母「うちの飴は長い間テレビでも宣伝しているあの商品です。」
店長「は、それはもうよく存じております。」
祖母「もしよかったら、お宅のお店でも是非うちの飴を取り扱っていただけませんか。」
   小さいが、毅然とした意思のこもった声である。

店長「わ、わかりました。今度店長会議のとき社長にそう申し伝えておきます。」
祖母「そうですか。ではよろしくお願いします。」

私も
「どうぞよろしくお願いします。」
とお願いして、祖母の車椅子を押し、静かに出口へ向かったのです。
背中に店長が最敬礼している様子が見えるようでした。


支払いを済ませた家内が「どうしたの?」という顔で待っていました。
私は「いや、後で車の中で話すよ。」とそのまま外へ出ました。

祖母が「店長を呼んで来い。」と言った時点でだいたい何をしようとしているか察しはついたが、向こうがあんなに緊張するとは思いませんでした。
それでも祖母はどこ吹く風です。

祖母は車椅子に小さくちんまりと沈み込んだ小柄な老人です。
私たちが車椅子を押してあげなければ1メートルも進めません。

しかしながら、祖母は最後まで現役の経営者でした。
常に猛禽類のようにビジネスチャンスを狙っていたのです。

いつだったか、どこかのドライブインに立ち寄ったときも、棚にあった自社商品を買い占めようとして、同行した私たちを慌てさせたことがあります。
店に対して売れ筋商品に見せるためにサクラになろう、という魂胆でした。
「そんなことしなくても、ここはすごく売れているから大丈夫だよ。」とみんなで説得してやっと止めたのです。

祖母を見ていると「根性が違う!」という古典的フレーズが思い出されてなりません。
祖母は最後まで、その衰えることのない経営者魂で我々を驚かせ続けてくれたのです。


おしまい

この記事を書いたプロ

海江田経営会計事務所  [ホームページ]

税理士 海江田博士

鹿児島県志布志市志布志町安楽2024-2 [地図]
TEL:099-472-0620

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
財務診断
イメージ

たくさんの勘定科目と数字が並んだ決算書。1年間の業績がこの数枚の書類に記されています。「売り上げが減った」、「経費が増えた」、「利益が減った」・・・こ...

経営サポート
イメージ

当事務所は適切な会計処理・税務申告だけには留まりません。経営に関するあらゆるサポートを実施しています。■ 社長と共にマンツーマンでこれからの経営を考える...

 
このプロの紹介記事
海江田経営会計事務所 所長 海江田博士さん

地域と中小企業の活性化のための包括的な支援を行う税理士として(1/3)

 海江田経営会計事務所は、会社経営者の多角的支援をモットーとしている志布志地域では規模の大きな事務所です。代表である海江田博士さんは、税理士であるお父様の跡を継いだ二代目。鹿児島市をはじめ福岡や奄美大島などエリアを超えた会計事務所として精力...

海江田博士プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

税務に留まらず多角的に支援することで経営の発展を目指す強み

事務所名 : 海江田経営会計事務所 
住所 : 鹿児島県志布志市志布志町安楽2024-2 [地図]
TEL : 099-472-0620

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-472-0620

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

海江田博士(かいえだひろし)

海江田経営会計事務所 

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
常識破りの功罪Ⅳ(おしまい)

残念ながら私はその委員会には馴染めなかったのですだが、別に愚痴や批判を書きたいわけではないので、そこのとこ...

[ 中小企業経営を考える ]

スタイリスト、「服育」の勧めⅡ

面白かったのは、その逆のサンプルとして、イタリアの男のこんなエピソードを語っておられた。ヨーロッパで仕事を...

[ マーケティング ]

マーケティング 経営改革の第一歩
イメージ

現代はマーケティングの時代と呼ばれています。作り手の都合が優先されていた時代から、消費者が主導権を取る時...

[ マーケティング ]

地方商店街 衰退の原因
イメージ

 原因はマーケティングの欠如! 地方商店街が衰退した原因はなにか?と質問されたら、その答えは「マーケテ...

[ マーケティング ]

ビジネスにおいても見た目の印象は大事―流行とシルエットを考える―
イメージ

男性のファッションは女性のそれに比べて、アイテム数はあまり多くないし流行のサイクルもそれほど頻繁ではないと...

[ ファッションについて考える ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ