コラム

 公開日: 2017-04-20 

K女史にまつわる過激な思ひ出―明治生まれパワーに圧倒されたあの事件―Ⅱ

さて、私はこのK女史との間にとても過激な思い出があるのです。

これから書くことは、税理士という社会的には比較的お堅いと思われている職業人にはあるまじき行為だったかもしれないので、できるだけサラリと済まそうと思います。(と言っても税理士になる遥か前、40年も昔のことではありますが。)

読んだら忘れてくださ。

ある年の夏休み、東京の大学生になっていた私は、帰郷しいつものようにK女史の店を訪ねました。
そうすると、K女史はやはりいつものように大歓迎で紅茶をいれてくれたのです。
そして
K女史「あら、なんだか元気がないわねー。何かあったの?」
と訊ねてきました。
実は私は夏休み前、それまで付き合っていた同じ大学の女の子にこっぴどく振られていたのです。
ま、そこいらのいきさつはいろいろあったのですが、とにかく私は失意のどん底にいました。


私は正直に
私 「はあ、実は付き合っていた女の子に振られまして…」
と、まず打ち明けました。

K女史「あらそうだったの。それはつらいわね。で、どういうことだったの?」
と、更に聞いてきます。
私はこの間の経緯などをいろいろと話しました。

彼女はひと通り私の話を聞いた後、
K女史「で、あなたとしてはどうしたいの?」
とズバリ質問してきました。

私は「どうしたい。」というのは別に具体的に考えていなかったので、この問いには少し戸惑いました。
とはいえ、思うところは多々あったので
 私 「なんか納得がいってないんですよね。できれば、もう一度彼女と話したい。というか、本当はもう一度取り返したい。」
とまあ、正直なところを打ち明けたのです。


つづく

この記事を書いたプロ

海江田経営会計事務所  [ホームページ]

税理士 海江田博士

鹿児島県志布志市志布志町安楽2024-2 [地図]
TEL:099-472-0620

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
財務診断
イメージ

たくさんの勘定科目と数字が並んだ決算書。1年間の業績がこの数枚の書類に記されています。「売り上げが減った」、「経費が増えた」、「利益が減った」・・・こ...

経営サポート
イメージ

当事務所は適切な会計処理・税務申告だけには留まりません。経営に関するあらゆるサポートを実施しています。■ 社長と共にマンツーマンでこれからの経営を考える...

 
このプロの紹介記事
海江田経営会計事務所 所長 海江田博士さん

地域と中小企業の活性化のための包括的な支援を行う税理士として(1/3)

 海江田経営会計事務所は、会社経営者の多角的支援をモットーとしている志布志地域では規模の大きな事務所です。代表である海江田博士さんは、税理士であるお父様の跡を継いだ二代目。鹿児島市をはじめ福岡や奄美大島などエリアを超えた会計事務所として精力...

海江田博士プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

税務に留まらず多角的に支援することで経営の発展を目指す強み

事務所名 : 海江田経営会計事務所 
住所 : 鹿児島県志布志市志布志町安楽2024-2 [地図]
TEL : 099-472-0620

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-472-0620

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

海江田博士(かいえだひろし)

海江田経営会計事務所 

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
常識破りの功罪Ⅳ(おしまい)

残念ながら私はその委員会には馴染めなかったのですだが、別に愚痴や批判を書きたいわけではないので、そこのとこ...

[ 中小企業経営を考える ]

スタイリスト、「服育」の勧めⅡ

面白かったのは、その逆のサンプルとして、イタリアの男のこんなエピソードを語っておられた。ヨーロッパで仕事を...

[ マーケティング ]

マーケティング 経営改革の第一歩
イメージ

現代はマーケティングの時代と呼ばれています。作り手の都合が優先されていた時代から、消費者が主導権を取る時...

[ マーケティング ]

地方商店街 衰退の原因
イメージ

 原因はマーケティングの欠如! 地方商店街が衰退した原因はなにか?と質問されたら、その答えは「マーケテ...

[ マーケティング ]

言葉の裏っ側(うらっかわ)―わかっていても引っかかってしまう経営者の弱点―Ⅲ

それから、こういったことが繰り返し起きる際の大きな特徴の一つに、引っかかる社長さんは同じような手口に何回も...

[ 中小企業経営を考える ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ