コラム

 公開日: 2017-04-30 

聞いてないヨー!―散々無茶振りをされてきてわかった自分の性格―Ⅱ

そんな私だが1回だけ本当に焦ったことがありました。

何年か前、大学のOB会総会のときのことです。
会がとりあえず始まって、壇上では諸先輩の挨拶が続いていました。

私は一般席の隅っこに座って
「早くビール飲みてぇーっ。挨拶はいいからとっとと乾杯の音頭に入ってくれよなあー」
と心の中でつぶやいていました。(それは真夏の総会でした)

すると司会進行役の後輩が近づいてきて
「それでは海江田先輩、開会宣言をお願いします。」
と耳打ちするではありませんか!
「えっ!何のことそれっ。」
私は何も聞かされていなかったのです。
今度は後輩があせります。
「あれっ! 言ってませんでしたっけ、開会宣言やってもらうの・・・」

正真正銘の「聞いてないヨー」でした。
テーブル席でそんなとんでもないやりとりをしているうちに壇上の挨拶が終わりました。
「とっとにかく舞台に上がってください。」
進行役の後輩に促されて壇上に上がります。


上がったものの、何をしゃべっていいのかさっぱり分からないので
「えー、本日はお暑い中、諸先輩方をはじめ多数お集まりいただきありがとうござ・・・」
と言いかけると舞台の下から進行役の後輩が「違う、違う」と手を振っています。

「あれっ、違うのかな?」と私。

仕方がないので会場のみなさんに「ちょっとすみません。」と断わり、マイクに音が入らないよう手で押さえて「ど、どうすんの?」と後輩に聞きます。

そうすると、進行役の後輩が舞台下から
後輩:「開会宣言だけやってもらえばいいんですよ。」
私 :「え、それって何やればいいんだよ。」
後輩:「後ろの横断幕を読み上げて『開会します』と言えばいいんです。」
私 :「あ、そうなんだ。分かった。」
ことは実に簡単でした。
とはいえ、初めての経験だったのですが。

後ろの横断幕をふり返りふり返り読み上げます。
「えー、それではこれより『中央大学学員会鹿児島支部第○回総会』を開催いたしますっ。」


言われたとおりに開会宣言を済ませた私は
「こ、これでいいんだよな?」
最後は小声で進行役の後輩に聞きました。

すると彼もホッとした様子で「それでOKです。」とサインを出します。
ようやく舞台から降りることができました。

会場から失笑がもれる中、もたもたした開会宣言は終わったのです。
これほど完全な「聞いてないヨー」は初めてでありました。
後輩も後で「先輩、すいませんでした。完全に伝達ミスでした。」と謝りに来ました。

ま、ここまでひどくなければ何とか対応します。
もうちょい時間をもらえれば挨拶だってかまいません。
限度はあるが、「聞いてないヨー」には基本的に何とか対応するのです、私は。



つづく

この記事を書いたプロ

海江田経営会計事務所  [ホームページ]

税理士 海江田博士

鹿児島県志布志市志布志町安楽2024-2 [地図]
TEL:099-472-0620

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

15

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
財務診断
イメージ

たくさんの勘定科目と数字が並んだ決算書。1年間の業績がこの数枚の書類に記されています。「売り上げが減った」、「経費が増えた」、「利益が減った」・・・こ...

経営サポート
イメージ

当事務所は適切な会計処理・税務申告だけには留まりません。経営に関するあらゆるサポートを実施しています。■ 社長と共にマンツーマンでこれからの経営を考える...

 
このプロの紹介記事
海江田経営会計事務所 所長 海江田博士さん

地域と中小企業の活性化のための包括的な支援を行う税理士として(1/3)

 海江田経営会計事務所は、会社経営者の多角的支援をモットーとしている志布志地域では規模の大きな事務所です。代表である海江田博士さんは、税理士であるお父様の跡を継いだ二代目。鹿児島市をはじめ福岡や奄美大島などエリアを超えた会計事務所として精力...

海江田博士プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

税務に留まらず多角的に支援することで経営の発展を目指す強み

事務所名 : 海江田経営会計事務所 
住所 : 鹿児島県志布志市志布志町安楽2024-2 [地図]
TEL : 099-472-0620

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-472-0620

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

海江田博士(かいえだひろし)

海江田経営会計事務所 

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
常識破りの功罪Ⅳ(おしまい)

残念ながら私はその委員会には馴染めなかったのですだが、別に愚痴や批判を書きたいわけではないので、そこのとこ...

[ 中小企業経営を考える ]

スタイリスト、「服育」の勧めⅡ

面白かったのは、その逆のサンプルとして、イタリアの男のこんなエピソードを語っておられた。ヨーロッパで仕事を...

[ マーケティング ]

マーケティング 経営改革の第一歩
イメージ

現代はマーケティングの時代と呼ばれています。作り手の都合が優先されていた時代から、消費者が主導権を取る時...

[ マーケティング ]

地方商店街 衰退の原因
イメージ

 原因はマーケティングの欠如! 地方商店街が衰退した原因はなにか?と質問されたら、その答えは「マーケテ...

[ マーケティング ]

中小企業の宣伝活動―地方企業が取り組むべき販売促進戦略―Ⅰ
イメージ

[有効な販売促進対策案は?]以前この同じテーマで、企業活動をしている限り、販売促進のツールとして最低で...

[ 中小企業経営を考える ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ