コラム

 公開日: 2017-05-16 

補助金ってなんだろう?―その本質と現実について考える―Ⅴ

しかし世の中「逆も多い」ということにも気がつきました。
つまり、補助金や助成金狙いで無理やり事業を組み立てる、ということも結構まかり通っているのだ、と。

先述の風力発電のTV特集を見ていて、そう思ったのです。

ま、このことには以前からうすうす気づいてはいました。


私の事務所では、これまで何回か
「助成金が出ると聞いたので事業計画を作ってもらえないか。」
という相談を受けたことがあります。
低迷する田舎の経済状況の中で「その意気や良しっ!」と喜んだのです。

私は当然のこととして
「ああ、じゃあその事業は以前からやってみたいと思っていらしたのですね?」
と素朴に先方に聞きます。

すると、
「いやあ、今回たまたま役場にいる同級生からそんな情報が入ったので、貰わなきゃ損かと思ってやることにした。」
と、呆れた答えでした。

なかには
「俺はやらないけど、誰かにやらして手数料だけ貰おうかと思って・・・」
と言ったボンクラの二代目もいました。

いずれもこちらが手を貸すのは丁重にお断りしました。



本人が本気で取り組む気のない事業などに誰が手を貸すものか!

しかし、或る意味これが補助金や助成金の本質かとも思います。
つまり、「さもしさ」の土台の上に成り立っているのです。

「俺が貰わなきゃ誰かが貰う。そんなことになったら俺が損をする。無理繰りにでも事業をでっちあげなきゃあ。」
となるのです。
「別にあんたは損をしないだろう。」
と思うのですが・・・

しかも、いずれにしてもお上(カミ)の「お下げ渡し」のお金です。
あっちの言い分に合わせて「へへーっ」と頭を低くして戴かなければなりません。

その結果、自分が本当にやりたかったことが、多少なりともねじ曲げられてしまうことが度々であります。
つまり、相当なアレンジを必要とするのです。


ひも付き、条件付きの中には頭をひねってしまうような内容のものも多いのです。

当初、もらった金で一見得をしたようにも思えるかもしれませんが、あとあとそのねじ曲げ(アレンジ)部分が思わぬ「足かせ」となって事業の健全な進行を妨げてしまうのです。



つづく

この記事を書いたプロ

海江田経営会計事務所  [ホームページ]

税理士 海江田博士

鹿児島県志布志市志布志町安楽2024-2 [地図]
TEL:099-472-0620

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
財務診断
イメージ

たくさんの勘定科目と数字が並んだ決算書。1年間の業績がこの数枚の書類に記されています。「売り上げが減った」、「経費が増えた」、「利益が減った」・・・こ...

経営サポート
イメージ

当事務所は適切な会計処理・税務申告だけには留まりません。経営に関するあらゆるサポートを実施しています。■ 社長と共にマンツーマンでこれからの経営を考える...

 
このプロの紹介記事
海江田経営会計事務所 所長 海江田博士さん

地域と中小企業の活性化のための包括的な支援を行う税理士として(1/3)

 海江田経営会計事務所は、会社経営者の多角的支援をモットーとしている志布志地域では規模の大きな事務所です。代表である海江田博士さんは、税理士であるお父様の跡を継いだ二代目。鹿児島市をはじめ福岡や奄美大島などエリアを超えた会計事務所として精力...

海江田博士プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

税務に留まらず多角的に支援することで経営の発展を目指す強み

事務所名 : 海江田経営会計事務所 
住所 : 鹿児島県志布志市志布志町安楽2024-2 [地図]
TEL : 099-472-0620

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-472-0620

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

海江田博士(かいえだひろし)

海江田経営会計事務所 

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
常識破りの功罪Ⅳ(おしまい)

残念ながら私はその委員会には馴染めなかったのですだが、別に愚痴や批判を書きたいわけではないので、そこのとこ...

[ 中小企業経営を考える ]

スタイリスト、「服育」の勧めⅡ

面白かったのは、その逆のサンプルとして、イタリアの男のこんなエピソードを語っておられた。ヨーロッパで仕事を...

[ マーケティング ]

マーケティング 経営改革の第一歩
イメージ

現代はマーケティングの時代と呼ばれています。作り手の都合が優先されていた時代から、消費者が主導権を取る時...

[ マーケティング ]

地方商店街 衰退の原因
イメージ

 原因はマーケティングの欠如! 地方商店街が衰退した原因はなにか?と質問されたら、その答えは「マーケテ...

[ マーケティング ]

若者から見た「ズレ」への共感について―現代日本の様々な矛盾点を考えてみる―Ⅴ

世の中が、既存の仕組みの中で既存の構成メンバーによってはなかなか変えられない、となると、その変革への期待が...

[ 世代による考え方、行動の違いを考察する ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ