コラム

 公開日: 2018-05-28 

「安定志向」の日本はどこに向かうのか―「働き方」の本質についてについて考える―Ⅱ(おしまい)

[やってみなきゃ、わかんないじゃん!]

ほぼ日本人全体に共有されているのではないか、とさえ思える、仕事における「安定志向」という価値観。
その価値観の中には「安定=幸せ」という図式がガッチリと組み込まれているのでしょう。
「幸せ」の構成要素に「安定」ということがないとは思いませんが、一方で、安定=無変化、安定=無成長、安定=退屈といった見方もあるのです。

私などはどちらかというと後者の価値観を持つ方です。
「安定」を積極的に嫌っているわけではないのですが、もし「安定」が手に入ったとしても「安定」の中から常に次のステップを構想するでしょう。
「安定」のまま終わることは考えられないのです。

「うちの息子には無理をさせたくないから。どうせ向いていないから。」
という理由で、営業的なことを避けさせる、チャレンジさせない、冒険させない、ではひ弱な人間しか育たないと思います。(尤も、冒険は自分の意思でするものではありますが・・)

そうやって親の勝手な思い込みで子供将来を決め込んでしまうというのも、子供にとって失礼な話ではないでしょうか。
「やってみなきゃ、わかんないじゃん!」
というのが私の持論なのです。

第一に人生において一回も営業をかけなくて済む、ということはあり得ない話です。
どこかで必ず自分を売り込まなくてはならない場面が出てきます。
勝負をかけなきゃいけないときに勝負できない男では情けないではありませんか。

第二に「安定志向」というのは、勝負をしない、或いはするとしてもケチな駆け引き的勝負程度で済ましてしまう、といったニュアンスを感じないではいられません。
できることなら真正面からのチャレンジは避けて通りたい、という姿勢が見え隠れするのです。

書評は次のような一文で締めくくられていました。
― 日本では徹底的にネガティブなものとしてとらえられている「インフォーマル」な働き方を、高い柔軟性をもった優れた生存戦略としてとらえなおし、日本人の生き方の改革を提起する刺激的な本である。―
基本「安定志向」の日本がどこに向かうのか、この本などを参考に見守りたいものです。



昇る朝日のように前向きに行こうよ。


おしまい

この記事を書いたプロ

海江田経営会計事務所  [ホームページ]

税理士 海江田博士

鹿児島県志布志市志布志町安楽2024-2 [地図]
TEL:099-472-0620

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
財務診断
イメージ

たくさんの勘定科目と数字が並んだ決算書。1年間の業績がこの数枚の書類に記されています。「売り上げが減った」、「経費が増えた」、「利益が減った」・・・こ...

経営サポート
イメージ

当事務所は適切な会計処理・税務申告だけには留まりません。経営に関するあらゆるサポートを実施しています。■ 社長と共にマンツーマンでこれからの経営を考える...

 
このプロの紹介記事
海江田経営会計事務所 所長 海江田博士さん

地域と中小企業の活性化のための包括的な支援を行う税理士として(1/3)

 海江田経営会計事務所は、会社経営者の多角的支援をモットーとしている志布志地域では規模の大きな事務所です。代表である海江田博士さんは、税理士であるお父様の跡を継いだ二代目。鹿児島市をはじめ福岡や奄美大島などエリアを超えた会計事務所として精力...

海江田博士プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

税務に留まらず多角的に支援することで経営の発展を目指す強み

事務所名 : 海江田経営会計事務所 
住所 : 鹿児島県志布志市志布志町安楽2024-2 [地図]
TEL : 099-472-0620

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-472-0620

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

海江田博士(かいえだひろし)

海江田経営会計事務所 

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
常識破りの功罪Ⅳ(おしまい)

残念ながら私はその委員会には馴染めなかったのですだが、別に愚痴や批判を書きたいわけではないので、そこのとこ...

[ 中小企業経営を考える ]

スタイリスト、「服育」の勧めⅡ

面白かったのは、その逆のサンプルとして、イタリアの男のこんなエピソードを語っておられた。ヨーロッパで仕事を...

[ マーケティング ]

マーケティング 経営改革の第一歩
イメージ

現代はマーケティングの時代と呼ばれています。作り手の都合が優先されていた時代から、消費者が主導権を取る時...

[ マーケティング ]

地方商店街 衰退の原因
イメージ

 原因はマーケティングの欠如! 地方商店街が衰退した原因はなにか?と質問されたら、その答えは「マーケテ...

[ マーケティング ]

仕事は果たして趣味か?―人生、本当に必要なものは?―Ⅱ(おしまい)
イメージ

[身の回りのことがすべて自分でできるようになることが着地点]さて、特段趣味と言ったもののない私。いっ...

[ 自分を振り返る ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ