コラム一覧 :マーケティング

1件~15件(43件)

過去の15件

専門家にはマーケティングはいらないのか?―世の中によくある疑問(誤解?)に答える―Ⅶ

「我々が専門的に取り扱っている商材やサービスは、その専門領域がハッキリしているのだから、わざわざマーケティングといった小難しい理屈をこねくり回して伝える必要もないだろう。」というのが、これまでの商売における一般的な前提であり考え方だったのではないでしょうか。これが、専門... 続きを読む

マーケティング

2017-03-04

専門家にはマーケティングはいらないのか?―世の中によくある疑問(誤解?)に答える―Ⅵ

この事実ひとつを見ても「(税理士は)資格でやっている仕事なのだから、頼む方がこちらの仕事内容を理解していて当然だ。」という理屈は通らないし、親切ではない、ということがわかります。ということは、私たちはもっともっと自らの職域やその特徴について、それを伝える努力を怠らない... 続きを読む

マーケティング

2017-03-03

専門家にはマーケティングはいらないのか?―世の中によくある疑問(誤解?)に答える―Ⅴ

そのどちらかといえば「厄介だなー・・」と敬遠したくなるような存在の「税金」を専門にしているのが税理士という職業なのです。ということは、特に必要性がなければ積極的に接点を持ちたいとは思わない、というのが一般人の税理士に抱くイメージではないだろうか、と思っています。それに対... 続きを読む

マーケティング

2017-03-02

専門家にはマーケティングはいらないのか?―世の中によくある疑問(誤解?)に答える―Ⅳ

如何なる職業であっても、顧客を獲得し、その顧客に提供した仕事に対する対価(ふつうは金銭)を払ってもらわなければビジネスとして成立しません。これは誰が何と言おうと厳然たる事実なのです。そう考えたときに、その対価を払う仕事の内容が、顧客となるであろう候補者達にどれほど知られ... 続きを読む

マーケティング

2017-03-01

専門家にはマーケティングはいらないのか?―世の中によくある疑問(誤解?)に答える―Ⅲ

そうなのです。大抵の職業の人は、自分が提供している専門性についてあまり疑問を持っていません。「製造業は製造業、流通業は流通業、サービス業はサービス業、それぞれの専門分野で成立している。それ以上でもなければ、それ以下でもない。なのに、何を今さらクドクド(マーケティング... 続きを読む

マーケティング

2017-02-28

専門家にはマーケティングはいらないのか?―世の中によくある疑問(誤解?)に答える―Ⅱ

「税理士さんがマーケティングってなんか不思議ですね。」・・・・これまで良く言われたのは、税務を専門分野にする税理士が「まるで畑違いのマーケティングを語るってなんか不思議ですね。」という内容でした。つまり「(税理士という極めて専門性の強い仕事でありながら)専門外の... 続きを読む

マーケティング

2017-02-27

専門家にはマーケティングはいらないのか?―世の中によくある疑問(誤解?)に答える―Ⅰ

私は本業は税理士ですが、マーケティングを比較的得意分野としていますので、そのテーマでセミナーの講師を依頼される機会も多くなっています。私にとって、マーケティングをテーマにした講演や研修については、いくらでもその内容や特徴についてお伝えできるコンテンツを持っていると自負してい... 続きを読む

マーケティング

2017-02-26

「物を売るバカ」を読んで―タイトルの裏に隠された深面白い意味を探ってみる―Ⅲ(おしまい)

イメージ

― 同業者なら誰でも知っているような事実や当たり前すぎて誰も伝えてこなかった事実を、他社にさきがけて訴求すると、最初に伝えた商品に独占的で永続的な栄誉がもたらされる。―という法則。これも以前から私が提唱し、自らも実践してきたことです。同業者同士では当たり前となっているその... 続きを読む

マーケティング

2017-02-03

「物を売るバカ」を読んで―タイトルの裏に隠された深面白い意味を探ってみる―Ⅱ

「価格」「品質」「広告」「流通」以外の「選ばれる要素」が存在するから・・・つまり、「選ばれる別の要素」がある、ということです。この「別の要素」とはいったいなんでしょう?それについて著者は― それは、ずばり。「物語(ストーリー)」です。―と、言っています。私は、正直言っ... 続きを読む

マーケティング

2017-02-02

「物を売るバカ」を読んで―タイトルの裏に隠された深面白い意味を探ってみる―

イメージ

書店で面白いタイトルの本を見つけたので、思わず手に取っていました。本のタイトルは「物を売るバカ」シンプルで強烈なタイトルです。内容は予想通りの部分とそれを上回る部分の両方でした。予想通りと思ったのは冒頭の部分です。― タイトルの『物を売るバカ』を見て、ちょっとムッと... 続きを読む

マーケティング

2017-02-01

マーケティングと政治―両者の共通点から見える面白い世界―Ⅲ(おしまい)

マーケティングの本来の目的が、ドラッカーの言う『顧客の創造』ということであれば、目先のニーズのみを追いかけるのではなく、もう少し中長期のビジョンを持たなければなりません。マーケティングというのは、顕在化している需要、ニーズに対応しながらも、潜在的なニーズ、まだ人々が意識すら... 続きを読む

マーケティング

2017-01-23

マーケティングと政治―両者の共通点から見える面白い世界―Ⅱ

マーケティングが目先の売上を意識するあまり、消費者ニーズのみを追いかけていたら、おそらく世の中はつまらない商品だらけになってしまうでしょう。消費者のニーズがある程度確定しているというのは、世の中の大半の人が知っている、或いは流行りはじめている、ということになります。つま... 続きを読む

マーケティング

2017-01-22

マーケティングと政治―両者の共通点から見える面白い世界―Ⅰ

『マーケティング』と『政治』の共通点ということを考えてみると面白いことに気付きます。マーケティングは「市場ニーズ」を強く意識します。というより、「市場ニーズ」を意識することそのものがマーケティングと言っていいでしょう。同じく政治は「世論」或いは「支持率」というものを強... 続きを読む

マーケティング

2017-01-21

「お寺」と「マーケティング」―遠からずやって来る、企業がお寺のマーケティングに学ぶ日―Ⅲ

マーケティングというのは、それを語る人が100人いれば100通りの定義があるそうです。ということは、これといった決定的、或いは極めて定型的な定義がある訳ではありません。かといって、全く異なる概念をマーケティングと呼ぶこともなさそうです。一方に商材なりサービスがあって、... 続きを読む

マーケティング

2017-01-20

「お寺」と「マーケティング」―遠からずやって来る、企業がお寺のマーケティングに学ぶ日―Ⅱ

私はこれまで「マーケティングはビジネスそのものであり、利益を追求してやまない企業活動の重要なファクターである。」的なことを言ってきましたし、書き続けてきました。ま、マーケティングを分かり易く伝えるために、それはそれで今でも間違ってはいないと思ってはいます。しかし、この文... 続きを読む

マーケティング

2017-01-19

1件~15件(43件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
海江田経営会計事務所 所長 海江田博士さん

地域と中小企業の活性化のための包括的な支援を行う税理士として(1/3)

 海江田経営会計事務所は、会社経営者の多角的支援をモットーとしている志布志地域では規模の大きな事務所です。代表である海江田博士さんは、税理士であるお父様の跡を継いだ二代目。鹿児島市をはじめ福岡や奄美大島などエリアを超えた会計事務所として精力...

海江田博士プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

税務に留まらず多角的に支援することで経営の発展を目指す強み

事務所名 : 海江田経営会計事務所 
住所 : 鹿児島県志布志市志布志町安楽2024-2 [地図]
TEL : 099-472-0620

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-472-0620

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

海江田博士(かいえだひろし)

海江田経営会計事務所 

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
常識破りの功罪Ⅳ(おしまい)

残念ながら私はその委員会には馴染めなかったのですだが、別に愚痴や批判を書きたいわけではないので、そこのとこ...

[ 中小企業経営を考える ]

スタイリスト、「服育」の勧めⅡ

面白かったのは、その逆のサンプルとして、イタリアの男のこんなエピソードを語っておられた。ヨーロッパで仕事を...

[ マーケティング ]

マーケティング 経営改革の第一歩
イメージ

現代はマーケティングの時代と呼ばれています。作り手の都合が優先されていた時代から、消費者が主導権を取る時...

[ マーケティング ]

地方商店街 衰退の原因
イメージ

 原因はマーケティングの欠如! 地方商店街が衰退した原因はなにか?と質問されたら、その答えは「マーケテ...

[ マーケティング ]

私の仕事史「マイ チャレジング デイズ」―バブルを横目に、かくもエキサイティングな日々―15

「で、我々に依頼されたいというのは何でしょうか?」気を取り直して、やっと仕事の話に入ります。するとSさ...

[ 人生を考える ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ