セミナー・イベント情報

はじめてのカラーセラピー講座

  • [ まなぶ ]
開催日 ~2017-03-31
概要

鹿児島市の青年会館で、カラーセラピー講座が始まります!

初めての方を対象とした内容になっています。
カラーセラピーってなんだろうと思っている方、是非この機会にご受講下さいませ。


対象 : 市内に住むか通勤・通学する15歳〜40歳の人

期日 : 4月12日〜6月7日の水曜日 19時〜21時
     5月3日を除く。全8回

場所 : 鹿児島市教育総合センター

定員 : 25人( 超えたら抽選 )

受講料 : 無料( 材料費1,500円 )

申込み : 往復はがき(1人1枚)で、3月31日(必着)
      〒892-0816 山下町6−1 青少年課 227-1971


上記は年齢制限がありますが、カルチャースクール「みんカル」での
「 色彩心理カラーセラピー 」講座は、どなたでも大丈夫です。

期日 : 4月11日〜 第2・4火曜日( 全6回 )
お申し込みは、みんカル(099−223−8140)までお願い致します。

中之薗恵美子(カラーのプロ)

イルドクルール鹿児島East

  • 電話:099-239-2268 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:不定休

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
養成講座の紹介

☆☆☆ カラーリクリエーションインストラクター初級・養成講座 ☆☆☆「 〜実践色彩心理学から描画療法まで〜 」色彩心理の実践をする地域のリーダー、職場や団...

カルチャーの紹介

4月から、イオンモール鹿児島・JEUGIAカルチャーで、資格取得講座、標準光カラー診断講座を開講させて頂着ます。体験もございますので、是非この機会にご受講下さい...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
イルドクルール鹿児島East 中之薗恵美子さん

カラーの魅力を伝え、生活をワンランクアップさせるお手伝い(1/3)

 「色には生活を豊かにし、気持ちを前向きにする力がある」福岡に本部を置くイルドクルールは色に関する様々な情報を伝え快適な生き方を提案する「色彩のプロ集団」です。イルドクルール鹿児島Eastで代表を務める中之薗恵美子さんもプロの一人です。...

中之薗恵美子プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

お客様目線で実用的なカラーのご提案に強み

会社名 : イルドクルール鹿児島East
住所 : 鹿児島県鹿児島市易居町2-11-306 [地図]
TEL : 099-239-2268

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-239-2268

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中之薗恵美子(なかのそのえみこ)

イルドクルール鹿児島East

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

小学校の家庭教育学級での感想(いちき串木野市)

・色の選び方で体と心の状態が分かること、色を効果的に使う...

受講生9名
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
標準光パーソナルカラー診断・カラーセラピーメニュー

標準光カラー診断は、5,000円〜行っております。お気軽にお問い合わせ下さいませ。  099−239−2268...

[ パーソナルカラー ]

霧島市の公民館講座(カラー)の申込みが始まりました。
イメージ

画像は、霧島市の公民館講座の冊子です。6月から始まります霧島市・隼人公民館、国分公民館でのカラー講座の...

[ カラーコーディネート講座(公民館) ]

春は服(服の色)を見直すのにとてもいい時期です!
イメージ

春は、ワードローブ(手持ちの服)を見直すのにとてもいい時期です。1月から始まりました鹿児島市「みんカル」...

[ みんカル・標準光ベストカラー講座 ]

色彩の基礎を学ぶAFT色彩検定
イメージ

新年度を迎え、これまで興味があった色彩の勉強を本格的にしてみたいという問い合わせが続いてます。カラーの...

[ AFT色彩検定 ]

JIJICOにパーソナルカラーの記事が掲載されました
イメージ

JIJICO(専門家による時事ネタコラム)に「 自分のパーソナルカラーを見つけて新しい自分を発見しませんか? ...

[ 標準光ベストカラー(パーソナルカラー) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ