コラム

 公開日: 2016-02-10  最終更新日: 2016-02-13

環境未来館講座(銘木とビーズのブレスレット)

みなさん  こんにちは。

ビーズ&クラフト工房ナティーオの 追立 美幸です。

今日は 地球の未来を考える かごしま環境未来館での講習会でした。

ナティーオ工房では 世界の銘木で家具やビーズ・パーツを製作しています。

今回は その中のひとつ、銘木パーツを 天然石とビーズとのコラボ作品

「銘木の端材とビーズで作る素敵なブレスネット」の講習会でした。
かごしま環境未来館
まずは、銘木の産地や特徴などの説明。

車の内装やビリヤードのキュー、楽器などにに使われている銘木・・・

メモを取りながら 聞いていらっしゃいました。

実技講習では ご自宅でも出来る作成の方法で説明。
講習
マクラメというと難しく考えてしまいますが 簡単にいうと「紐を結ぶ」ということです。

今回は 平結び・ひと結び・まとめ結びの3種類の結びで作りました。

ビーズは紐を通すのですから 大きな穴のビーズを使いました。
完成!!
マクラメは 初めて!という方や ミサンガを作ったことがあります!との方など

みなさん 楽しく結びを体験されていました。

***出張講習会のお問い合わせは ナティーオまで。***

      ビーズ&クラフト工房  ナティーオ   
          追立 みゆき
     TEL ・・・・・・099-265-2231
     Facebook・・https://www.facebook.com/natio2006/?ref=aymt_homepage_panel
     HP      http://www.natio.jp/
          

この記事を書いたプロ

ビーズ&クラフト工房Natio [ホームページ]

追立美幸

鹿児島県鹿児島市山田町55-5 [地図]
TEL:099-265-2231

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ホームページはこちら!

アクセサリーなど、Natioの情報が満載です。是非ご覧ください!!http://www.natio.jp/

 
このプロの紹介記事
ビーズ&クラフト工房Natio 追立美幸さん

ビーズ愛好家の輪を広げたいと願うビーズアクセサリーデザイナー(1/3)

 ビーズと言えば、誰もが一度は手にしたことがあるんではないでしょうか。親しみやすいビーズをさらに輝かせ、その魅力を伝えるプロがいます。鹿児島市にあるビーズ&クラフト工房Natioの主宰、追立美幸さんです。周りを川や緑に囲まれのどかな雰囲気の...

追立美幸プロに相談してみよう!

鹿児島読売テレビ マイベストプロ

豊富なビーズの知識と優れたデザインや制作技術に強み

会社名 : ビーズ&クラフト工房Natio
住所 : 鹿児島県鹿児島市山田町55-5 [地図]
TEL : 099-265-2231

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

099-265-2231

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

追立美幸(おいたてみゆき)

ビーズ&クラフト工房Natio

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
Bead and Button Show ~♪
イメージ

こんにちは♪ビーズ&クラフト工房 ナティーオの追立 美幸です。アメリカ・ミルウォーキーでの ビーズシ...

[ イベント ]

❤お客様感謝セール❤開催!
イメージ

皆さん こんにちは(^^♪ビーズ&クラフト工房ナティーオの追立 美幸です。今日から始まります!(^^)!...

[ イベント ]

世界中に !(^^)! 
イメージ

こんにちは!ビーズ&クラフト工房 ナティーオの追立 美幸です。とっても嬉しいご報告です。昨年、...

[ お知らせ ]

ブティック社のムック本に ! ! !
イメージ

こんにちはビーズ&クラフト工房 ナティーオの追立 美幸です。今回は私のお店「ナティーオ」の嬉しいお...

[ お知らせ ]

第3回 ナティーオ展 『10年の想い』
イメージ

こんにちはビーズ&クラフト工房 ナティーオの追立 美幸です。私の主宰する 「ナティーオ」 は 皆さ...

[ お知らせ ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ